私立文系大学を国数英の3教科で受験することを決めた高2の次男。

つい先日まで日本史で受験するつもりでしたが、数学にシフトチェンジ。

 

決めたからには何か勉強しないとな、ということで、長男が大学受験の時に使ってた予備校の参考書を出してみました。

 

 

出してみましたが、今の次男にはちょっとレベルが高すぎたので、保留。

 

仕方ないので学校で使っている問題集を1日2~3ページやっているそうです。

 

しかし、この問題集、計算問題がほとんどで、小学生の時にやっていた計算ドリルを延々とやっているのとあまり変わらないらしい。

 

 

次男「こんな勉強じゃ数学やばいなぁ・・・やっぱり塾に行くしかないなぁ」

 

 

自己学習だけで大学受験の数学をマスターするのは、次男には無理だろう。

 

とりあえず今のところ高2の春休み前まで母塾で勉強する習慣をつけてもらって、春休みから予備校に行けばいいかなと思っているのだが・・・

 

遅いか?