• 投稿 2018/05/30
  • 教育

現在、

長男は私立理系大学3年生、大学は数理英の3教科で受験しました。

次男は私立文系大学を目指す受験生、国数英の3教科で受験する予定です。

 

長男が受験生だっころから3年が経ってます。

大学に入ってから1、2年生の時は英語が必須でありましたが、3年生になってから英語の授業は無くなりました。

なので、長男はここんとこ英語に触れていません。

 

次男は今、単語の暗記にすっごく力を入れています。

夏休みまでに語彙力を付けておかないと、夏以降に本格的に始まる読解を少しでもスムーズに行うためには、まずは「英単語暗記」だそうです。

予備校オリジナルの単語本片手に頑張ってます。

 

スポンサーリンク



 

そんな受験生の息抜きがドラマ。

今クールは「コンフィデンスマンJP」「正義のセ」「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」「ブラックペアン」の4本。

受験生のわりに大すぎ?

 

録画しておいて、予備校から帰り(だいたい10時以降)晩ご飯を食べながら見てます。

 

 

夫「コンフィデンスってどういう意味?」

 

次男「・・・なんだっけ?」(スマホで調べる)「あ、これ、今度のテスト範囲の単語だった。これパッと出てこないのはまずいなぁ(^^;」

 

 

しばらくして、長男がリビングに来たので、試しに同じ質問をしてみました。

 

 

私「コンフィデンスの意味は?」

 

長男「信頼とか信用とか?」

 

 

お、当たり!

スゴイ!さすが大学生~

(^-^;

 

英単語力はまだ長男の方があるみたい。

 

 

英単語ターゲット1900 5訂版 (大学JUKEN新書)
宮川 幸久
旺文社
売り上げランキング: 394