最近の高校はエアコン完備でよかった。

毎日暑いですね。

 

激熱の中、次男の通う都立高校で開催された進路説明会に行ってきました。

 

説明会の内容

1.推薦入試、AO入試について

2.センター試験について

3.早稲田塾より

 

と、この3つ。

次男は推薦orAO入試は出席日数の関係で完全に断たれました。

絶たれたので、「2.センター試験について」から出席しました。

 

スポンサーリンク


 

推薦入試が絶たれた理由

 

日本史受験から数学受験に変えたのが高2の後半だったため、日本史を取りやめることができませんでした。

日本史を選択しているけど、受験しないのでほとんど出席していません。

そのため、たくさんの遅刻&早退がカウントされてしまうそうです。

 

遅刻&早退が15日以上だと、推薦はしてもらえません。

 

よって、次男の受験チャレンジは一般入試のみになりました。

 

次男は面接に強そうなタイプなのでAOとか向いてそうなんですけどね。

親としては非常に残念です。

 

高校2年生の選択科目はよく考えて出さないといけない、ということです。

 

 

センター試験について

 

センター試験の説明は、現役生は9月に学校からまとめて出さないといけない、とか、センター試験が行われる1月の直前に「センター受ける!」と思っても、9月に出願してないと無理だよ、とか。

 

センター利用というのは、センター試験受けただけで合格するわけではなく、各大学にセンター利用の出願をしないといけないし、お金もかかるよ、とか。

 

センター試験は長男の時に経験済みなので、聞かなくてもいいかも、と思っていましたが、やっぱり聞かなくてもよかったです。

 

 

受験の現状(早稲田塾より)

 

私が一番聞きたかったのはこれ。

予備校の話は、次男の通っているA予備校以外の話は聞いたことがないので、一度聞いてみたいな、と思っていました。

 

予備校を決めるとき、ネットでいろいろ調べ、口コミも見た段階で「ここにしよう!」と説明会に行ったので、A予備校にほとんど心は決まっていました。

 

よっぽどA予備校の印象が悪ければ止めたかもしれないけど、とっても良かったのでそのままA予備校へ。よって、A以外知らないんです。

 

 

で、早稲田塾は現役生専門の予備校でした。

浪人生はいないんですね。

 

強みは「AO入試・推薦入試」

 

早稲田塾で検索すると「大学受験予備校|AO入試・推薦入試なら早稲田塾」って出てきます。

 

・・・うち、関係なじゃん

(--;

 

早稲田塾がAO入試・推薦入試専門の予備校だったなんて知らなかったよ・・・

 

結局、行かなくてもよかった進路説明会でした。

 

暑かったなー