カテゴリー:お金

お金の勉強

大学生の長男がカードが欲しいな、と言う。

大学生がカードを持つなら、断然、デビットカード!

 

スポンサーリンク


 

クレジットカードを安易に大学生に持たせるのは反対です。

 

クレジットカードは「借金」ですから!

 

その点、デビットカードは口座に入っているお金を自動で引き落としてくれるシステムです。

自分が持っている現金分しか使えません。

 

クレジットカードはクレジット会社に代わりに支払ってもらい(借金)、後から払うシステムです。

まだ稼ぎも何もない大学生ごときが借金なんてずーずーしい

 

 

大学生におすすめカード

 

「大学生 カード おすすめ」で検索すると、クレジットカードのサイトがズラーっと出てきます。

 

上手に使えば大丈夫ですよ。

ご両親の承諾を得れば作れますよ。

 

こんな誘い文句だらけ。

 

 

デビットカードのことなんて全く出てきません。(2018年10月現在)

 

これでは、デビットカードよりクレジットカードの方がいいのかな?

なんて思ってしまいそうです。

 

デビットカードの存在すら知らないんじゃないかな。

 

 

確かにクレジットカードは便利ですが、私は学生のうちからクレジットカードを持たせるのはやっぱり反対です。

 

ネット通販などクレジットカードがあると便利ですからね。

長男の周りの友人たちも何人かクレジットカードを持っています。

 

上手に使えていればいいのですが、安易に使いすぎると、とんでもない金額の請求が来ることになってしまうこともあるかもしれません。

 

大学生、バカだからなぁ・・・

(;一_一)

 

あ、大学生に限ったことではなかったです。

うちの夫も考えなしにバンバン使うタイプでした。

(なので、夫のクレジットカードは取り上げました)

 

 

でもね、クレジットカードでできることはデビットカードでできるんですよ。

ネット通販だってお買い物だって口座にお金が入っていれば使い方はクレジットカードと一緒です。

 

 

但し、ETCカードはクレジットカードじゃないと作れない。

これは仕方ないので親のを貸しますかね。

んで使った分を後請求でもするかな。

今のところ長男は車の運転をしないので必要ありませんが

 

 

大学生におすすめデビットカード

 

長男の場合、コンビニやネット通販のためにカードが欲しいと言っています。

やはり、キャッシュレスでお買い物できるのはとっても便利です。

 

私もコンビニは楽天Edy、スーパーはクレジットカードとキャッシュレスで済むところはなるべくキャッシュレスで行っています。

 

長男は私とお金の感覚が似てるので、クレジットカードを作っても支払いに追われるなんてことは無さそうですが、まずはデビットカードにするように促しました。

 

長男が使っている銀行口座が三井住友銀行なので、三井住友デビットカードが手っ取り早いですが、私は楽天デビットカードを勧めました。

 

楽天デビットにするなら、楽天銀行口座を作り、三井住友に入っている現金を楽天銀行に移動して使う必要があります。

 

ひと手間必要なので面倒ですが、楽天デビットのポイントが集まること、楽天Edyも併せて使えること、この二つはとってもお得です。

 

もし、使い勝手が悪ければ、解約すればいいだけですしね。

 

とりあえず最初のカードはデビットカード!

しかも楽天デビットカードがオススメです。

これで、ポイントの貯め方や、お金の流れを考えて使うようになってくれるとうれしいかな、と思います。

 

  • お金

楽天の会員ランクがプラチナ会員です。

楽天で買い物なんてほとんどしないのに、何でプラチナなんだ??

 

私の会員情報↑

ポイントも着々と溜まってます。

 

プラチナ会員だと、楽天ETCカードの年間費が無料!

 

ETCカードは年間費無料のセゾンを使っていますが、セゾンはポイント還元率が0.5%なので、還元率1%の楽天ETCカードに変えようかな。

 

おサイフケータイの楽天Edy

楽天の会員ランク判定

楽天のお買い物

セゾンカードVS楽天カード

 

スポンサーリンク


 

おサイフケータイの楽天Edy

 

カードをあまり持ちたくないので、おサイフケータイの楽天Edyはとても助かります。チャージもクレジットカードと紐づけしているので簡単に行えるのです。

 

おサイフケータイを使いたくて、2016年3月にiPhoneからXperiaに機種変更しました。(現在はAquosです)

楽天Edyはセブン、ローソン、ファミマなど主要コンビニ全ての支払いに使えます。

 

自動販売機やマック、ケンタ、TSUTAYA、ドトール、ヤマト運輸・・・

もうね、ほんといっぱい使えるの。(楽天Edyの使えるお店

 

 

楽天の会員ランク判定

 

楽天の会員ランクは楽天スーパーポイントの獲得回数と獲得ポイント数によって決まります。(楽天会員ランクアップ・キープの仕組み

 

レギュラー ポイント対象の楽天サービスご利用で、ポイントを獲得
シルバー 過去6ヶ月で200ポイント以上、かつ2回以上ポイントを獲得
ゴールド 過去6ヶ月で700ポイント以上、かつ7回以上ポイントを獲得
プラチナ 過去6ヶ月で2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得
ダイヤモンド 過去6ヶ月で4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有

 

コンビニのパンが好きでよく買います。

マックとかドミノピザとか楽天Edyをちょこちょこ使っていたら、いつの間にかプラチナ会員になっていました。

 

私の場合、あと楽天カードを作るだけでダイヤモンド会員になれるようです。

 

カードをあまり持ちたくないので、楽天カードを作るのを躊躇していましたが、これはもう作ってしまった方がよくないか?

 

どんな恩恵を受けられるかまだよく分かってませんが、とりあえず作ってみようかと思います。

あまりメリットがないなら解約すればいいだけですしね。>>楽天カード新規入会はこちら

 

 

楽天のお買い物

 

私のネットショッピングは、何か欲しいものがある時、楽天、Amazon、Yahoo!ショッピングで同じ商品を比べ、一番安いものを買うようにしています。

 

それ以外のサイトもくまなく探せば、もっと安いものが見つかるかもしれませんが、そこまでの労力はかけません。

 

3大ネットショッピングの中で一番使うのが、私の場合Amazonです。

Amazonのサイトが一番商品が探しやすいです。

 

楽天とYahoo!ショッピングはサイトに広告が多くて、欲しい商品までたどり着くのにすっごく時間がかかります。

最近は、商品売る気あるの?と思うほどです。

 

それでも少しでも安い商品がいいので、頑張って探すのですが、大抵、Amazonに落ち着きます。

 

商品自体は楽天やYahoo!ショッピングの方が安いのもたくさんあるのですが、送料を考えるとAmazonが一番安くなるんですよね。

 

 

これは楽天だな、と思うのは萩の月と赤ちゃん番茶。

 

宮城県仙台市のお土産「萩の月」通販でも買えます。一番安いのは楽天かな

送料無料パック入りの赤ちゃん番茶 VS スーパーで200円以下の麦茶

この二つは楽天で購入しています。

 

あと、最近、楽天西友ネットスーパーの利用を開始しました。

 

西友ネットスーパーが超お得!節約にも時短にも便利です

 

これは我が家の場合、非常に便利です。

 

休みの日に食材のまとめ買いをしていたのですが、楽天西友ネットスーパーのおかげで自宅で待っていればいいだけになりました。

 

朝、商品を選んで注文すれば、夕方に届けてくれます。

 

 

セゾンカード VS 楽天カード

 

私のメインクレジットカードは年間費無料のセゾンカードです。

 

セゾンカードは還元率0.5%と楽天カードの半分しかポイントがもらえないのですが、ポイントは永久不滅だし、Amazonギフト券やnanacoポイントに交換できます。

 

楽天やYahoo!ショッピングよりAmazonの方が良く使うので、ポイントがAmazonギフト券に交換できるセゾンカードは魅力的でした。

 

あと、ETCカードの年間費無料というのも魅力。

楽天ETCカードの年間費は条件をクリアしないと無料にならないですからね。

 

そして、最も魅力なのが、セゾンカードは夫の口座からお金が引き落とされること!

私名義のカードが夫の口座から引き落とされるんです。家族カードでもないのに夫の口座から引き落とせます。

 

クレジットカードの引き落とし口座は原則本人名義でないとNGです。

 

しかし、私のセゾンカードは20年以上前に作ったカード。

その時、夫の口座から引き落とすように設定し(当時は簡単にできた)、それから変更してないので夫の口座から引き落とされています。

 

我が家のお金の流れは、全て夫の口座で管理しています。

引き落としは全て夫の口座。クレジットカードだけじゃなく、光熱費や保険など全て夫の口座を見ればお金の流れが分かるようにしています。

 

楽天カードを新しく作ると、私名義の口座から引き落とされる為、お金の管理がひと手間必要になります。

ちょっと面倒です。

 

しかし、楽天カードを作るだけでダイヤモンド会員になるなら、作ってみてもいいんじゃない?ひと手間くらい何よ!って←ゲンキン

 

ダイヤモンド会員の特典っていっぱいありそうだし。

 

さて、楽天カードって言っても、種類がいろいろあるんですね。

何にしようかな。

 

 

お金の勉強も兼ね、ふるさと納税にチャレンジしています。

ふるさと納税の返礼品目当てで行っていて、勝率は今のところ2戦0勝2敗です。

 

『勝率』というのは、返礼品が我が家にとって成功だったか、美味しかったか、というところで決めていて、完全な自己判断です。

 

なので、我が家にとっては『敗け』ですが、他の人にとっては『勝ち』となる返礼品もあります。(口コミで★5個ついてたりするし)

 

12個入りのハンバーグセット

豚切り落とし400g×10パック

16個入りの梨

 

スポンサーリンク


 

12個入りのハンバーグセット

 

1パックに6個入ってました。(2段になっています)

 

 

届いたその日に常温解凍、26センチのフライパンに3個ずつ2回に分けて焼きました。

残りの半分はまた今度(*^^*)

 

ハンバーグが丸めてあるので、すごく簡単。

このハンバーグは大成功でした!

 

普段、我が家のハンバーグは牛豚合挽きで玉ねぎたっぷり、きのこ類を刻んで、人参擦ってとかなりヘルシーハンバーグです。

 

これはこれで美味しいのですが、ふるさと納税で注文したハンバーグはとても肉々しいハンバーグで美味しかったです。

 

たまにはお肉がぎゅっと詰まったハンバーグもいいですね。

 

我が家のヘルシーハンバーグは一人3個以上食べますが、肉々しいハンバーグだと1個で十分でした。それだけ油がすごく、満足感が満たされます!

 

 

豚切り落とし400g×10パック

 

豚切り落とし400g×10パックは完全なる敗戦。

 

ふるさと納税で普段使いにと豚肉切落とし400g×10パックが届いた

 

解凍するとトレイに肉汁がいっぱい。

うまみ成分が出てしまい、焼いて食べると肉の味がほとんどしないという。

 

解凍の仕方が悪いのかも。

今のところ2パックしか使ってないので、工夫してみますが・・・

 

追記)豚丼を作ったらなかなか美味しかったです

 

 

あと、冷凍庫の約半分を占めてしまうので、1週間分の買い置きをする我が家にはかなり痛手でした。

 

 

16個入りの梨

 

16個入りの梨はまあまあ。

 

お金の勉強、まずはふるさと納税で「梨」経験値アップ

でも、すっごくおいしーーってもんでもなかったです。

シャリシャリ感はすごかったのですが、甘みが足りませんでした。

 

しかも、最初はみずみずしかったのですが、日が経つにつれてシャリシャリ感が無くなり、もそもそしてきました。

 

冷蔵庫に保存しておかなかったのがいけなかったのかもしれません。

16個も冷蔵庫に入れられなかったので、1週間くらい常温で置いてしまいました。

それらの梨がもそもそと・・・

2個ダメにしちゃったし(・・、

 

梨は来年、再度挑戦してみます!

 

ふるさと納税の豚肉が届きました。

普段使いにいいかなと400g×10パック。

冷凍庫の約半分を占領。

 

 

スポンサーリンク


 

ふるさと納税は何となく知ってはいましたが、面倒そうだし、そんなに欲しいものもなかったので、スルーしていました。

 

税金のことを考えるのって面倒です。

 

会社員だと毎月給料から税金が引かれ、12月か1月に還付金が戻ってくる、

それで充分でした。

 

特に我が家は夫も私も会社員、ちょこっと副業のお小遣いもあるけど、年20万位下なので、確定申告も必要ありません。

 

医療費も今のところ10万超えたことが1度あっただけ。その医療費控除も副業と合わせると確定申告しない方が得だったので、しませんでした。

 

医療控除のために確定申告書類を作成してみたら還付金がマイナスに!思わず落とし穴

 

しかしね、だからと言ってお金のことを何も知らないと損ばかりだな、もうちょっとお金のことをきちんと考えるようにしようと思いたち、今年の夏から意識するようにしました。

 

それに伴い、ふるさと納税にチャレンジしたところ、先日購入した梨はまあまあ。(現物見たら買わなかったかな、というレベル)

 

そして今回届いた豚肉も、まあまあ。(あんまりいいお肉じゃなかったな)

普段、スーパーの特売で買う豚バラの方が好みでした。

 

しかも冷凍庫の半分を占領しちゃったので、いつもの冷凍食品が買い置きできないし。

↑ちょっと考えれば分かることじゃんねー

 

我が家の場合、ふるさと納税は普段使いの食材を購入して食費を浮かせるより、普段買わない高価な食品の方がいいかも、です。

 

サーロインステーキとかカニとか?

 

今のところ0対2で負け越し中です。

 

  • お金

お金の勉強を始めてみようかなと、ファイナンシャルプランナーさんによるアドバイスを依頼してみました。

 

ちょっとした意識改革?みたいなものができればな、とか。

税金とか保険とか投資について学んでいます。

 

その中で、「ふるさと納税をぜひしてください!これはものすごーーーく『得』なことです」と教えていただき、やってみることにしました。

 

スポンサーリンク


 

ふるさと納税、返礼品欲しいけど面倒

 

ふるさと納税のことはいろんなブログを読んでいると皆様絶賛されているので、もちろんお得そうだなとは思っていました。

 

思っていましたが、実際、商品を見ると、そんなに欲しいものがないのでスルーしていました。

 

欲しいものがないというとウソになるかな。

そんな面倒なことをしてまで欲しくない、というほうが正解。

 

だけど、お金のことを面倒がっては損するばかりだと思うので、ここは思い切って行動することにしました。

 

とりあえず、大好きな「梨」を購入してみました。

 

 

じゃーん!

はじめてのふるさと納税返礼品です。

1万円の納税で16個入りの梨ゲットだぜ!

 

ふるさと納税をちゃんと知る前までは「16個で1万円!?高っ」とか思ってました(←バカ)

 

 

ほう、うーーん、ふるさと納税のホームページの写真より見栄えがイマイチ

(写真って盛ってるし、シカタナイカナ)

 

うーーーん、この梨が店頭に並んでても買わないな、というレベル。

ちょっと残念。

 

食べてみると、シャリシャリ感がすごぉ~い、けど、ちょっと甘みが足りないかな。

 

私、ふるさと納税の返礼品ってその土地の人が自信をもって出していて、すっごい美味しいのかと思ってました。

そうでもないんですね。たまたま?

 

まあ、それなりに美味しかったので、良かったのですが、期待値が高すぎました。

もうちょっと高い金額を出せば違ったかもしれません。

 

満足できるものに出会うまで、また梨にチャレンジするほど梨ばかり食べないので、来年、違う種類の梨にチャレンジします。

 

このように、最初から大成功とは行きませんでしたが、私の経験値は上がりました。

経験値を上げるのは大好きです。

 

西友ネットスーパーが超お得!節約にも時短にも便利です

 

今回、ふるさと納税の梨がイマイチだったので、西友ネットスーパーで梨を注文してみたところ、すっごく美味しかった。

 

ネットスーパー、やるな!

 

運動不足解消のためにホットヨガに通っていましたが、思い切って退会しました。

 

先日、「ホットヨガを細く長く続けているわけ」という記事を書いたばかりなのにね。

 

6年も通いましたが、月2回くらいしか行ってないので全く上達ぜず。

身体が固いので、軟らかくなることに憧れていましたが、月2回では全く柔らかくならず。

 

スポンサーリンク


 

それでも、退会すると全く運動しなくなりそうなんので、細々く続けていこうかなと考えていました。

 

しかし、月7500円の会費を別のことに使いたくなり、思い切って退会しました。

 

6年も通ったので、なんとなく退会はもったいないかな、とりあえず休会にしとこうかな、と悩みました。

 

悩みながら電話をかけると自分の口から「退会したいんですけど」と退会という言葉があっさり出てきたのにはビックリ。

 

辞め時だったのかもしれない。

 

7500円の会費は、今後投資に回す予定。

とうとう私も投資デビューです!

↑大丈夫か?ワタシ

 

  • お金

子どもが小さいころから大学を目標に貯金してました。

 

私が私立理系大学だったので、最低でもそれと同額は必要かなと漠然と考えていました。

 

私立大学だったら自宅通学、国立だったら一人暮らしでもOKかな、とそんな漠然とした金額です。

 

今のところ、子どもたちの大学費用の半分くらいは貯まってます。

残り半分は・・・まあ、なんとかなるでしょう(^^;

 

スポンサーリンク


 

 

夫24歳で長男生まれる

 

夫と結婚した当初(今から20年前)、夫の月の手取り金額は15万無かったと思います。

 

当時、専卒の初任給が16万円位だったかな。

バブルがはじけたばかりだったので、給料もほとんど上がらず・・・税金とか厚生年金とか色々引かれて15万切ってました。

 

この金額ではとても生活できないので、共働きは必須です。

私は子育てや家事より仕事する方が好きだったので、共働き生活は満足してました。

子育てしながらの私の手取りも15万位でした。

 

二人合わせて30万。

この中から住宅ローン、生活費、保育料、などなど払っていたわけです。

 

夫婦二人と赤子一人の三人暮らし。

手取り30万あれば、貯金もちゃんと出来てました^^

 

私はお金を使うのがあまり好きではない貯金好きで、夫は浪費家。

なので、私が家計を管理して貯金しました。

 

将来、もし子どもが大学に行くことになっても、お金がない理由で諦めさせることはしたくなかったので、夫にお金を使うことを、うるさくうるさく言って貯金してました。

 

 

大学に行かなかったら家が建つ

 

夫はそこそこ偏差値の高い高校に進学しましたが、高校受験で力尽きたのか高校時代の成績は下から数えた方が早かったらしいデス。

 

そんな夫に親は「大学に行かないんだったら家が建つんだけどな・・・」と言ったそうです。

 

それを言われた夫は、勉強もしたくなかったんでしょう、これ幸いとばかりに勉強しなくても入れる専門学校に進学を決めました。

 

そんな環境だったので、夫にとって大学は「行っても行かなくてもいいんじゃない?」程度のもの。大学のために生活を切り詰めて貯金する必要あるの?と言う考えです。

 

夫の考えも分かるんです。

子どもの大学のためにお金を切り詰めて切り詰めて。しかも、その子どもがそんなに大学に行きたがってる訳でもない。

 

おそらく、私が「勉強大変だったら行けそうな専門学校でいいんじゃない?」となれば、夫はもっと自由にお金が使えるだろうし、子どもも、もっと気楽だったかもしれない。

 

夫の考えも最もで、大学なんて行きたくなかったら行かなくてもいいんです。

だけど、私の本音は、

 

 

行けるなら行った方がいいです。

 

 

多分、我が家で大学に拘ってるのって私だけなんです。

よく考えると、それに付き合わされている夫も息子もかわいそう?

 

あれ?こうやってブログを書いていると、私ってば何でこんなに拘ってるのかよく分からなくなってきました

(--;

 

とりあえず、後期分の私立理系大学の学費50万超、振り込みました。

やっぱり高い。

 

  • お金

大学生の長男が今月二十歳になるので、「国民年金加入のご案内」の封書が我が家に届きました。

 

大学生のうちは納付猶予制度を使って払うのを免除してもらうか、普通に払うか悩んでおりました。(この記事

 

払うのを免除してもらい、そのまま払わなくてもOK。だけど将来もらえる年金は長男の場合、7千円位安くなる計算。

 

払うのを免除してもらい、後で払うこともできる。(例えば就職してからとか)後で払えば年金は満額貰えます。

 

 

 

大学生の6~7割の人が納付猶予制度を使ってる

 

周りの人の意見や、ネットの意見を見ると、免除してもらってる人が6~7割くらい。

とりあえず免除してもらって後で払えれば払えばいいかな~と言う考え方の方が多いのかな?

 

普通に会社で勤めれば必然的に厚生年金になるだろうし、国民年金は別にいいかな、と言う考えもよく分かる。

 

分かるので、「うちも多数意見の免除にしちゃおう♪」と考え、申請用紙をプリントアウトしてカキカキφ(..)

 

カキカキして書類にちゃんと目を通すと、こんな文章が目に留まる。

 
「国民年金保険料を支払うと、その全額が社会保険料控除になり節税になる」

 

「親などが、生計を共にしている(家計が一緒)子供の代わりに国民年金保険料を納めた場合、子供の国民年金保険料として支払った分の金額を、親の社会保険料控除として確定申告することができます。」

 

 

 

子どもの年金を親が払えば親の給料から控除してもらえる!

 

え!社会保険料控除?何それ、どのくらい控除してもらえるの??

 

せっかく申請書を書いたけど、もう一回調べなおしです。(最初からちゃんよ読めよ!)

 

 

で、ちょっと調べてみたところ、5万円位現金で戻ってくる計算になりそう。

5万円かぁ・・・

 

1ヶ月16,260円だから、年間195120円。そこから5万円控除で戻ってくる計算になるから、年間約14万5千円ですみます。

 

このことを教えてくれたサイトにも書いてあったけど、
「老後のためのお金を払込んだのに、税金まで安くしてもらえる」という、なかなかお得な制度なのです!

 

なるほどね~

 

で、いろいろ考えた結果、今のところ我が家は払えるので、払うことにしました。

次男の塾代や大学費用が重なったときは無理かもしれないけど、とりあえず今は払えるので払おう!!

 

私、太っ腹♪