カテゴリー:保険の記事一覧

息子二人の母の子離れまでの道

大学生と高校生の息子の母です。ワーママ歴20年超!手がかかる子育ては終わりましたが、心配事はエンドレス。

カテゴリー:保険

都民共済、たった2千円と考えていたら思わず落とし穴

私の住んでいる地域は義務教育まで助成制度があって、

 

入院の場合:全額助成

通院の場合:1回につき200円

 

というかなり破格な金額で医療サービスが受けられます。

 

そのため、義務教育が終わったらとりあえず保険に入っておかなくちゃ!

と、都民共済に入りました。

 

スポンサーリンク



 

17歳までは月々1000円、18歳を超えたら入院保障型2000円の保険に入りました。

 

今のところ、病気もケガもなく、これらの保険を使うことはありません。

 

保険はあくまでも保険です。

何もなければそれに越したことはありません。

 

そういうものだと思っていました。

 

夫が月々2万円の保険に入っているので、1000~2000円なんて、とっても破格♪と思っていました。

 

入院した時の返金がいくらになるかなどあまり深く考えずに入りました。

なんとなく保険に入っていれば、いざと言うとき安心です。

 

 

趣味はブログ読み

 

いろんな方のブログを読むのが好きです。

節約、兼業主婦、教育系が好きです。

 

辞書みたいに延々と説明文が書かれているブログよりも、「日常生活の中でこうやって節約してます」とか「日常の中でこれが便利です」とサラッと書いてあるブログが好きです。

 

文章はあんまり長くない1000字くらいが理想かな。

私もそんなブログを目指していますが、なかなか難しい💦

 

そんなブログの中に、やはり保険についてちょくちょく書いてくださってるのを目にしますが、私の中で保険のことを考えるのはどうも面倒で後回しに後回しになってしまっていました。

 

それに、都民共済で月々2000円なら破格だし~♪くらいの気持ちでいました。

 

しかし、皆様方のブログを毎日読んでいるうちに、

 

「やっぱり保険をちゃんと考えないと!どう考えてももったいなさすぎるよね!」

 

やっと重い腰が上がりました。

 

 

子どもたちの保険を解約しよう!

 

きっかけは、長男の学生総合保障制度の保険に入ったことです。

長男に月々2千円の保険に入っているにもかかわらず、年間8900円の学生総合保障制度に入りました。

 

夫が死んだら学費免除なんだ~

 

というメリットと、年額8900円なんて安いの♪とホイホイ入金しました。

 

大学生の息子の学生総合保障に思わず落とし穴!?

 

でも、よく考えると2つもいる?となり、もっと考えると、この保険いる?

 

都民共済の保険って入院すると1日当たり1万円がもらえたりするのですが、日数制限があります。せいぜい半年くらいです。

 

確かに入院したら1日1万円もらえるのはうれしいですが、そんな病気になることはめったにありません。めったにないから保険が成り立っているわけですが、もし医療費が思わず高額になったとしても「高額療養費制度」あります。

 

高額療養費制度は落とし穴だったなぁ・・・・

知ってたのに、私ってば何でよく考えなかったんだろう。

 

格安スマホの方が安いのにキャリアの高いスマホを使っているのと何ら変わらない状況であることにやっと気づきました。

 

こんどは高額療養費制度について深く調べていきたいと思います。

 

大学生の息子の学生総合保障に思わず落とし穴!?

大学生の息子の医療保険って皆さまどうしてるんだろう?

 

我が家の長男は健康保険は夫の扶養なので社会保険です。

それ以外の保険って入ってないのかな?

 

スポンサーリンク



 

私の住んでいる地域は、義務教育までは助成制度があります。

 

義務教育就学児医療費助成制度

 入院の場合:全額助成

 通院の場合:1回につき200円

 

 

高校生になると助成制度が受けられないので、「一応・・・」と考え、都民共済のこども型(17歳まで)に入りました。

 

都民共済のこども型は17歳までなので、18歳になったら同じ都民共済の入院保障型に入りました。

 

月額2千円なので、そんなに負担にならないかなと。

 

長男は18歳(高3の秋)になってからずーーーっとこの入院保障型に入っています。

今のところ、これを使う機会は全くありません。(健康ありがとーー)

 

そして、長男の保険の手続きも終え、しばらくすると浪人が決定し、次の年、大学生になれました。(長かったなー)

 

その間も都民共済のお世話になることは一度もありませんでした(^^)

 

 

学生総合保障制度スゴイ!

 

大学入学が決まると、大学から学生総合保障制度のお知らせがきました。

 

なんでも、年間8900円で様々な補償が受けられるというものです。

 

都民共済と同じように入院、手術があればお金がもらえる保険です。

この学生総合保障制度のいいな~と思ったところは、「保護者がケガで亡くなった場合の学費費用」がもらえるというもの。

 

卒業するまで毎年いただけます。

 

夫がケガで死亡?

 

多分、無いと思いますが、年間8900円だったらいいかな~と加入しました。

 

 

そして月日はあっという間に流れ、大学生活2年目、またまた学生総合保障のお知らせがきました。

 

1年ごとの更新です。

 

1年目は勢いで入っちゃったけど、都民共済も入ってるし、学生総合保障はいいかな、とスルーしたら、暫くしてから再度お知らせが来ました。

 

う~ん、どうしようかな・・・まあ、8900円だしいいか、と入っちゃいました。

 

 

保険に入ってるだけでなんとなく安心、は勘違い

 

これって明らかに保険ビンボーまっしぐら?

 

どう考えても2つも入ってるのはムダな気がします。

 

つか、なんとなく不安だからーーーって入ってるだけのような気がしてきました。

 

このブログを書くまで、保険内容を詳しく考えてなかったなぁ~と

 

ブログを書くために都民共済と学生総合保障をよく見てみてみると、あれ?と思うところがいくつか。

 

まず、入院の保険金は半年分しか出なかったり、先ほどいいな~と感じた「保護者がケガで亡くなった場合の学費費用」はケガだけ?病気で死んだら出ないのか?とか。

 

何も考えずになんとなく安心ってだけで払ってたわ~

 

節約節約ってうるさく言うくせに肝心なところがダメですね!

家計を見直すにあたっては「保険」は第一項目なのに!

 

これから長男の学費プラス次男の予備校代もかかるようになります。

なるべく無駄を省かなくては。

 

ちゃんと頭使わないと損ばかりですね(反省)

 

縦型の乾燥機能付き洗濯機の乾燥機能を使った方がいい理由

洗濯機が壊れた(><)

まだ購入してそんなに経ってないはずなんだけど・・・

 

スポンサーリンク



 

 

シャープ タテ型洗濯乾燥機 穴なし槽 5.5kg ゴールド系 ES-TX5A-P

 

大型家電の5年保証

 

我が家は大型家電は必ず5年保証に入るようにしていますが、ほとんど使わないで終わることが多い。

 

だったら5年保証なんて入らない方がいいんじゃないか?と考えたりもするんだけど、やっぱり5年以内に壊れて修理、又は買い替えはもったいないので5年保証には入ることにしている。

 

5年保証に入って、5年とちょっとで壊れると非常に悲しいんですけどね。これはもう、「運」としか言えない。

 

 

洗濯機はまだ買ってから5年経ってない気がするんだけどなぁ・・・

それでも月日が経つのはあっと今なので、自分が思っているより年月が経ってるかもしれない。

 

5年保証の保障証を探して確認してみたところ

 

セーフ(*´▽`*)

 

まだ4年ほどだった。

 

早速、電話して修理してもらうことに。

 

木曜日の朝壊れて、その日の昼に電話。仕事の休みが次の土曜だったので土曜の午前中に来てもらうことに。

 

土曜ってすっごく混んでそうなので大丈夫かな?と思ったけど、あっさり承諾してもらえた。ヨカッタ

 

さて、よかったけど、修理に来てもらう前に洗濯機と洗濯機周りを掃除しなくっちゃ!!

洗濯機周りなんて数ヶ月に1階しか掃除しないからねぇ・・・(--;

 

せっかく仕事が休みの土曜でゆっくり寝ていたいところだけど、朝早よから掃除開始!

 

 

やっぱり保険に入っていてよかった

 

修理屋さん「保険に入ってるので交換しちゃいますね!」

修理は20分ほどで終了。

 

保険に入ってないと、なるべく安く修理する方法を提案したりするらしい、保険に入っている場合は新しい部品にちゃっちゃと交換した方が効率がいいらしい。

 

そこで修理屋さんからアドバイスをいただいた。

 

修理屋さん「乾燥機能はほとんど使ってないようですね。週1、最低でも月1くらいで使うようにするとカビ防止になって10年は使えますよ。」

 

え(;・∀・)そうなんだ!

 

 

洗濯機の乾燥機能は使った方がいい

 

我が家の洗濯機は縦型の全自動乾燥機能付き洗濯機。

一応、乾燥機能はついてるけど、これは必要に迫られた時しか使わないので、年に2~3回使うか使わないか程度。

 

乾燥機能が必要になる切羽詰まった状況ってあんまり起こらない。

 

時々、体操服が生乾きってときもあって、その時は使うけど、体操服のような生地は前の日の夜に部屋干ししておけば次の日の朝にはほとんど乾いてるんですよね。

 

しかも縦型洗濯機の乾燥機能は電気代がかかるっていうし、なるべく使わないようにしてました。

 

でも、カビ防止になるんだったら使った方がいいじゃんね。

掃除がボタン一つでできるって考えれば、乾燥機能の電気代なんてたかが知れてる・・・

 

これからは無理して乾燥機能を使わないんじゃなくて、気が向いたら使うようにしようと心に誓った。

 

 

最後に

 

それにしても、我が家の乾燥機能使用回数が洗濯機に記録されていることにもビックリした。最近の洗濯機っていろいろすごい機能が備わってるんですね。

 

子どもが免許を取ったら自動車保険の内容変更をお忘れなく

長男と初ドライブに行ってきました。

ドライブと言っても近所のコンビニ寄って近くのお土産屋さんに行っただけです。

 

私も初めての時こんなだっけ?

 

もう、すっごくビビリでビックリ

Σ(´∀`;)

 

スポンサーリンク



 

 

子どもが免許を取ったら自動車保険の内容を変えなくちゃ!

 

自動車保険は35歳以上限定と配偶者限定を外しました。
電話1本でその日から更新してくれるのでとっても助かります。

 


NTTイフの自動車保険

 

自動車保険は月の更新月が11月頭なので、実質1か月ちょっとの端数分を支払わないといけません。

外した分の上がった料金はなんと1万8千円超え(゚Д゚;)

 

1か月ちょっとで1万8千円!?!?

 

去年の自動車保険は6万円位だったけど、今度はいくらになるんだろ・・・

 

 

私が始めて車の保険に入ったのは二十歳のとき。

その時、35歳までまだまだだなぁ~なんて思ってたのに、今では35歳限定が当たり前になっていた。

 

月日が流れるのは早い、早すぎるっ(><)