カテゴリー:お金の記事一覧

節約主婦の試行錯誤日記

大学生と大学受験生の息子の母です。ワーママ歴20年超!節約、ポイント、貯金、お金好きな主婦のブログ。教育費がすごいことになっています。

カテゴリー:お金

お金の勉強

コツコツ貯めた息子名義の郵便定期預金は、二十歳になる前に普通貯金に移行するほうがいい理由

一昔前は子どもが生まれたら学資保険に入ることが当たり前でしたが、長男が生まれた1996年頃はそんなこともありませんでした。

 

「金利は低いし、学資保険に入っても、貯金しても変わらないよ」

 

と言われだした頃でした。

 

次男が生まれた2000年になると、「学資保険に入るより貯金したほうがいいよ」なんて言われた時期でした。

 

スポンサーリンク



 

それを聞いた私は、金利のことも学資保険のことも何も考えずに貯金することを選びました。

 

貯金は得意だったので、なんとかなるかなーと、とっても安易に決めました。

 

貯金は、郵便局で息子名義の通帳を作り、コツコツコツコツ貯金しました。

 

遠方の実家に行くと、祖母がお小遣いをくれたり、息子にお祝いをもらったとき、お年玉なんかをほとんど貯金しました。

 

ある程度貯金額がまとまってくると、キャッシュカードで簡単におろせないように定期預金にしました。

 

そして現在、結構な金額が貯まりました。

今のところそれには手を付けていませんが、来年は長男と次男の大学が重なるので、さすがに必要になるかなと思っています。

 

本当は使いたくないのですが、我が家の現在の経済状況では私立大学生二人分の学費をねん出するのは厳しいかも、と考えています。

 

そこで、ふと思い出したのですが、二十歳を超えた息子名義の定期預金って母親が勝手におろせないんじゃなかったっけ?

 

最近は振り込め詐欺などがあるので、本人じゃないといろいろ手続きが面倒です。

 

私は息子が生まれてから今までずーーーっと我が家には余分なお金はないと言い続けてコツコツ貯金をしてきました。

 

できれば息子には貯金額は知られたくないんだけどなぁ・・・

 

こんなことなら、息子が二十歳になる前に定期を解約して普通預金に入れておけばよかった。

そうすればキャッシュカードで下せるしね。

 

 

使っていない銀行通帳を解約!お金の流れをすっきりさせると運気が上がって貯蓄スピードアップ

長年眠っていた銀行通帳とキャッシュカード2冊を解約をしました。

 

1冊は4万円ほど入っていて、約10年程放置していました。

1年間で数円の利子がついていたので、数十円増えていました。

 

もう1冊は500円ほど入っていて、こちらは8年ほど放置していました。

 

あと、解約して放っておいた通帳&キャッシュカードも処分しました。

何でとっておいたんだろ?

 

これらの通帳は、子どもの給食費や給料振込のためだけに作った通帳です。

子どもの給食費も終わったし、給料振込も転職したので現在は全く使っていませんでしたが、

 

「何かに使うかも?」

 

なんて考え、とってありました。

 

結局、10年近く記帳すらしてないということは、「いらないもの」です。

 

本日解約した2冊は、まだ、「何かに使えるかも?」でとっておくのも分かりますが、すでに解約済みの通帳&キャッシュカードは何でとっておいたのか自分でも不思議です。

 

通帳をすっきりさせ、お金の流れをスムーズにしたいと思います。

そうすれば、きっと運気も上がってお金が貯まるスピードも上がると思うんですよね~♪

 

大学生におすすめカードはクレジットカードじゃなくてデビットカード!

大学生の長男がカードが欲しいな、と言う。

大学生がカードを持つなら、断然、デビットカード!

 

スポンサーリンク



 

クレジットカードを安易に大学生に持たせるのは反対です。

 

クレジットカードは「借金」ですから!

 

その点、デビットカードは口座に入っているお金を自動で引き落としてくれるシステムです。

自分が持っている現金分しか使えません。

 

クレジットカードはクレジット会社に代わりに支払ってもらい(借金)、後から払うシステムです。

まだ稼ぎも何もない大学生ごときが借金なんてずーずーしい

 

 

大学生におすすめカード

 

「大学生 カード おすすめ」で検索すると、クレジットカードのサイトがズラーっと出てきます。

 

上手に使えば大丈夫ですよ。

ご両親の承諾を得れば作れますよ。

 

こんな誘い文句だらけ。

 

 

デビットカードのことなんて全く出てきません。(2018年10月現在)

 

これでは、デビットカードよりクレジットカードの方がいいのかな?

なんて思ってしまいそうです。

 

デビットカードの存在すら知らないんじゃないかな。

 

 

確かにクレジットカードは便利ですが、私は学生のうちからクレジットカードを持たせるのはやっぱり反対です。

 

ネット通販などクレジットカードがあると便利ですからね。

長男の周りの友人たちも何人かクレジットカードを持っています。

 

上手に使えていればいいのですが、安易に使いすぎると、とんでもない金額の請求が来ることになってしまうこともあるかもしれません。

 

大学生、バカだからなぁ・・・

(;一_一)

 

あ、大学生に限ったことではなかったです。

うちの夫も考えなしにバンバン使うタイプでした。

(なので、夫のクレジットカードは取り上げました)

 

 

でもね、クレジットカードでできることはデビットカードでできるんですよ。

ネット通販だってお買い物だって口座にお金が入っていれば使い方はクレジットカードと一緒です。

 

 

但し、ETCカードはクレジットカードじゃないと作れない。

これは仕方ないので親のを貸しますかね。

んで使った分を後請求でもするかな。

今のところ長男は車の運転をしないので必要ありませんが

 

 

大学生におすすめデビットカード

 

長男の場合、コンビニやネット通販のためにカードが欲しいと言っています。

やはり、キャッシュレスでお買い物できるのはとっても便利です。

 

私もコンビニは楽天Edy、スーパーはクレジットカードとキャッシュレスで済むところはなるべくキャッシュレスで行っています。

 

長男は私とお金の感覚が似てるので、クレジットカードを作っても支払いに追われるなんてことは無さそうですが、まずはデビットカードにするように促しました。

 

長男が使っている銀行口座が三井住友銀行なので、三井住友デビットカードが手っ取り早いですが、私は楽天デビットカードを勧めました。

 

楽天デビットにするなら、楽天銀行口座を作り、三井住友に入っている現金を楽天銀行に移動して使う必要があります。

 

ひと手間必要なので面倒ですが、楽天デビットのポイントが集まること、楽天Edyも併せて使えること、この二つはとってもお得です。

 

もし、使い勝手が悪ければ、解約すればいいだけですしね。

 

とりあえず最初のカードはデビットカード!

しかも楽天デビットカードがオススメです。

これで、ポイントの貯め方や、お金の流れを考えて使うようになってくれるとうれしいかな、と思います。

 

お金の勉強のためにふるさと納税に挑戦中!ハンバーグを頼んでみた

お金の勉強も兼ね、ふるさと納税にチャレンジしています。

ふるさと納税の返礼品目当てで行っていて、勝率は今のところ2戦0勝2敗です。

 

『勝率』というのは、返礼品が我が家にとって成功だったか、美味しかったか、というところで決めていて、完全な自己判断です。

 

なので、我が家にとっては『敗け』ですが、他の人にとっては『勝ち』となる返礼品もあります。(口コミで★5個ついてたりするし)

 

12個入りのハンバーグセット

豚切り落とし400g×10パック

16個入りの梨

 

スポンサーリンク



 

12個入りのハンバーグセット

 

1パックに6個入ってました。(2段になっています)

 

 

届いたその日に常温解凍、26センチのフライパンに3個ずつ2回に分けて焼きました。

残りの半分はまた今度(*^^*)

 

ハンバーグが丸めてあるので、すごく簡単。

このハンバーグは大成功でした!

 

普段、我が家のハンバーグは牛豚合挽きで玉ねぎたっぷり、きのこ類を刻んで、人参擦ってとかなりヘルシーハンバーグです。

 

これはこれで美味しいのですが、ふるさと納税で注文したハンバーグはとても肉々しいハンバーグで美味しかったです。

 

たまにはお肉がぎゅっと詰まったハンバーグもいいですね。

 

我が家のヘルシーハンバーグは一人3個以上食べますが、肉々しいハンバーグだと1個で十分でした。それだけ油がすごく、満足感が満たされます!

 

 

豚切り落とし400g×10パック

 

豚切り落とし400g×10パックは完全なる敗戦。

 

ふるさと納税で普段使いにと豚肉切落とし400g×10パックが届いた

 

解凍するとトレイに肉汁がいっぱい。

うまみ成分が出てしまい、焼いて食べると肉の味がほとんどしないという。

 

解凍の仕方が悪いのかも。

今のところ2パックしか使ってないので、工夫してみますが・・・

 

追記)豚丼を作ったらなかなか美味しかったです

 

 

あと、冷凍庫の約半分を占めてしまうので、1週間分の買い置きをする我が家にはかなり痛手でした。

 

 

16個入りの梨

 

16個入りの梨はまあまあ。

 

お金の勉強、まずはふるさと納税で「梨」経験値アップ

でも、すっごくおいしーーってもんでもなかったです。

シャリシャリ感はすごかったのですが、甘みが足りませんでした。

 

しかも、最初はみずみずしかったのですが、日が経つにつれてシャリシャリ感が無くなり、もそもそしてきました。

 

冷蔵庫に保存しておかなかったのがいけなかったのかもしれません。

16個も冷蔵庫に入れられなかったので、1週間くらい常温で置いてしまいました。

それらの梨がもそもそと・・・

2個ダメにしちゃったし(・・、

 

梨は来年、再度挑戦してみます!