カテゴリー:お金

お金の勉強

ホームPage 2 / 3123

最近知り合った友人がよく韓国旅行のお土産をくれます。

2~3ヶ月に1回は行ってるんじゃないかな。

 

韓流ファンかなと思っていたら、なんとカジノ目的でした。

 

そう言えば、職場の別部署の方が休みのたびにカジノ目的で韓国に行っていると言う話を聞いたことがあります。

 

賭け事って私の中では別世界のことだと思っているので、『韓国=カジノ』なんてすっかり忘れていました。

 

スポンサーリンク


 

最近、私の周りの人間関係が変わってきました。

私自身、これといって変わっているつもりはないのですが、周りが変わってきているということはきっと変わってるんでしょう。

 

韓国カジノが好きな主婦Aさん

 

その中で先ほど上げたカジノ好きAさん。

一番上は20代前半、一番下は高校生で4人の子どもを持つママさんです。

旦那さんは自営業、Aさんも一緒に働いています。

見た目は普通のかわいい奥さんって感じ。元℃-uteの岡井千聖に似てるかな。

 

ウーロンハイの女

岡井千聖

 

乗っている車が高級車だし、自宅も豪邸、玄関が4畳半はあったな。

なので、かなりお金に余裕がある方だと思います。

そんなAさんがたまの休みにご主人と韓国へカジノ。

お金に余裕があるとこういう楽しみ方もあるんだな、と考えさせられます。

 

 

料理を振る舞うのが好きなBさん

 

自宅に人を招い手て料理を振る舞うのが大好きなBさん。

キッチンにはいろんな食材や飲み物があって、呑みながら料理作ってしゃべって皆に喜んでもらうのが至福の時らしい。

子どもが小さいときはママ友さんたちを呼んでよくお食事会を開いていたらしいのですが、最近は子どもが大きくなったので、子どもの友人がきたら料理を振る舞っています。

イメージは北斗晶さんかな。

 

おうちはAさんのような豪邸ではありませんが、普通の4人家族が住むような一軒家。

Bさんは新宿で飲食業を経営しています。

新宿って聞いただけで私は『都会~』と感じてしまいます。

 

 

節税やポイント、貯金好きな私

 

この二人を見ていると、ポイントが多くもらえるから楽天カードに変えたとか、FXで月数千円ゲットとか、お金を使うのがあまり好きじゃないから貯金とか

 

こんなこと言ってる私ってみみっちくない?

いや、みみっちい。

もうね、おそらく根本がみみっちいんでしょうね。

 

人ってなかなか変われないじゃん?

根本は結局同じっていうじゃん?

 

AさんもBさんも私から見ると気前がいい。

お土産や差し入れの金額はあまりこだわらない。

 

私だったら、10人にお土産買うなら一人100~200円計算かなって考えちゃうけど、AさんもBさんも金額じゃなくて「これだったら喜んでもらえるかな」基準で買うんですよね。

 

お金持ちだから豪快になるんじゃなくて、豪快だからお金持ちになるのかなと改めて感じました。

 

だって私はお金持ちになっても豪快にはならない。

きっと100円200円を気にして生活していると思う。

人って根本は変わらないからねぇ。

 

楽天カードを去年2018年10月に作り、現在特にトラブルなく順調に使っています。

評判通りポイントが貯まりやすく、かなりオススメです。

 

しかし、先月の請求に

 

●楽天グループ優待サービス/月額サービス料324円(税込み)
●ライフスタイル応援サービス/月額サービス料324円(税込み)

 

の2つが入っていてビックリ!

なにこれ~~(+_+)です。

 

スポンサーリンク


 

楽天PINKカードのカスタマイズサービスとは

 

楽天カードを作ると楽天PINKカードのカスタマイズサービスに無料で加入できます。

無料期間は初回申込日から翌月末まで(最大2カ月間)です。

 

サービス内容はこちら

 

サービス内容を見ると、私は使わないようなサービスばかり。

何でこんなの入ったんだろー

(><)

 

楽天グループ優待サービスとライフスタイル応援サービスを解約

 

●楽天グループ優待サービス/月額サービス料324円(税込み)
●ライフスタイル応援サービス/月額サービス料324円(税込み)

 

 

この二つのサービスの請求に気が付いたのは楽天カードの請求が来た1月。

楽天カードを作ったのが10月だったので、10月、11月は無料、12月分の請求が1月に来ました。

 

こんなの使った記憶がないけど??

と慌てて解約しました。

 

解約場所を探すのにちょっと苦労します。

こういうサービスって入会は気が付いたらしているのに、解約ってなかなか分かりにくいです。

 

「楽天pinkサービス料 解約」で検索しすると楽天のQ&Aページが上位表示されるので、ここから解約しました。

↓ ↓ ↓ ↓

解約したけど、ほんとに解約できたのかなぁ?と心配になりましたが、きちんと解約メールが送られてきました。

 

よかった。

 

クレームメールを入れてみた

 

12月分の請求が1月に来て、1月に慌てて解約しているので、楽天の規約だと2か月分のサービス使用料がかかることになります。

 

楽天グループ優待サービスとライフスタイル応援サービスはそれぞれ324円。

つまり、324×2×2=1296円の損。

 

1296円かぁ・・・そのくらい放っておこうかなー

 

とも思いましたが、AmazonのUnlimitedサービスを気が付かずに何か月も入っていて返金処理をしてもらった経験があります。

 

Amazonから契約した覚えのない「Kindle Unlimitedの請求」メールが来た!超ショック

Amazonの「Kindle Unlimited」から返金処理してもらう

 

なので、楽天も返金してくれるかも、と思いAmazonと同じようにメールを送ってみました。

 

『こんなサービス入った覚えがないので返金してください』

 

こんな感じのメールを書いたところ、3日後、楽天から返事がきました。

 

◆  回答内容

日頃より楽天PINKカードをご愛顧賜り、誠にありがとうございます。

楽天PINKカードのカスタマイズサービスの無料サービス期間は、
初回申込日から翌月末まで(最大2カ月間)となっております。

お客様におかれましては、無料サービス期間は、
2018年10月8日から2018年11月30日まででございます。

楽天PINKカード限定カスタマイズサービスの請求については、
サービス解約日にかかわらず、解約された当月末までの
サービス利用料金を翌月にご請求いたします。

確認いたしましたところ、お客様におかれましては
1月12日に、下記のカスタマイズサービスを解約しております。

 

■楽天グループ優待サービス/月額サービス料324円(税込み)

■ライフスタイル応援サービス/月額サービス料324円(税込み)

 

締め日は末日でサービス料の日割り計算はいたしませんので、
2019年2月度まで請求予定でございます。

なお、誠に申し訳ございませんが、サービスご利用の有無にかかわらず、
ご請求予定のサービス料のキャンセルや返金等は行っておりません。
ご了承ください。

何とぞ、よろしくお願い申し上げます。 

 

つまり、返金なんかしねーよ!

 

ってことでした。

 

ま、ダメもとでクレームメール入れただけなので、別にいいかなとは思いましたが、やっぱりAmazonの方が神対応。

 

サイトもAmazonの方が買い物しやすい作りです。

楽天はポイントがすごく貯まるので、使いますが、やっぱり印象は良くはならなかったかなー

(´・ω・`)

 

 

楽天PINKカードの楽天グループ優待サービスとライフスタイル応援サービスに不本意に加入してしまい・・・

使わないサービスなのでサービス料を返金してもらおうとクレームメールを入れてみましたが、ダメでした。残念。

 

一昔前は子どもが生まれたら学資保険に入ることが当たり前でしたが、長男が生まれた1996年頃はそんなこともありませんでした。

 

「金利は低いし、学資保険に入っても、貯金しても変わらないよ」

 

と言われだした頃でした。

 

次男が生まれた2000年になると、「学資保険に入るより貯金したほうがいいよ」なんて言われた時期でした。

 

スポンサーリンク


 

それを聞いた私は、金利のことも学資保険のことも何も考えずに貯金することを選びました。

 

貯金は得意だったので、なんとかなるかなーと、とっても安易に決めました。

 

貯金は、郵便局で息子名義の通帳を作り、コツコツコツコツ貯金しました。

 

遠方の実家に行くと、祖母がお小遣いをくれたり、息子にお祝いをもらったとき、お年玉なんかをほとんど貯金しました。

 

ある程度貯金額がまとまってくると、キャッシュカードで簡単におろせないように定期預金にしました。

 

そして現在、結構な金額が貯まりました。

今のところそれには手を付けていませんが、来年は長男と次男の大学が重なるので、さすがに必要になるかなと思っています。

 

本当は使いたくないのですが、我が家の現在の経済状況では私立大学生二人分の学費をねん出するのは厳しいかも、と考えています。

 

そこで、ふと思い出したのですが、二十歳を超えた息子名義の定期預金って母親が勝手におろせないんじゃなかったっけ?

 

最近は振り込め詐欺などがあるので、本人じゃないといろいろ手続きが面倒です。

 

私は息子が生まれてから今までずーーーっと我が家には余分なお金はないと言い続けてコツコツ貯金をしてきました。

 

できれば息子には貯金額は知られたくないんだけどなぁ・・・

 

こんなことなら、息子が二十歳になる前に定期を解約して普通預金に入れておけばよかった。

そうすればキャッシュカードで下せるしね。

 

 

長年眠っていた銀行通帳とキャッシュカード2冊を解約をしました。

 

1冊は4万円ほど入っていて、約10年程放置していました。

1年間で数円の利子がついていたので、数十円増えていました。

 

もう1冊は500円ほど入っていて、こちらは8年ほど放置していました。

 

あと、解約して放っておいた通帳&キャッシュカードも処分しました。

何でとっておいたんだろ?

 

これらの通帳は、子どもの給食費や給料振込のためだけに作った通帳です。

子どもの給食費も終わったし、給料振込も転職したので現在は全く使っていませんでしたが、

 

「何かに使うかも?」

 

なんて考え、とってありました。

 

結局、10年近く記帳すらしてないということは、「いらないもの」です。

 

本日解約した2冊は、まだ、「何かに使えるかも?」でとっておくのも分かりますが、すでに解約済みの通帳&キャッシュカードは何でとっておいたのか自分でも不思議です。

 

通帳をすっきりさせ、お金の流れをスムーズにしたいと思います。

そうすれば、きっと運気も上がってお金が貯まるスピードも上がると思うんですよね~♪

 

大学生の長男がカードが欲しいな、と言う。

大学生がカードを持つなら、断然、デビットカード!

 

スポンサーリンク


 

クレジットカードを安易に大学生に持たせるのは反対です。

 

クレジットカードは「借金」ですから!

 

その点、デビットカードは口座に入っているお金を自動で引き落としてくれるシステムです。

自分が持っている現金分しか使えません。

 

クレジットカードはクレジット会社に代わりに支払ってもらい(借金)、後から払うシステムです。

まだ稼ぎも何もない大学生ごときが借金なんてずーずーしい

 

 

大学生におすすめカード

 

「大学生 カード おすすめ」で検索すると、クレジットカードのサイトがズラーっと出てきます。

 

上手に使えば大丈夫ですよ。

ご両親の承諾を得れば作れますよ。

 

こんな誘い文句だらけ。

 

 

デビットカードのことなんて全く出てきません。(2018年10月現在)

 

これでは、デビットカードよりクレジットカードの方がいいのかな?

なんて思ってしまいそうです。

 

デビットカードの存在すら知らないんじゃないかな。

 

 

確かにクレジットカードは便利ですが、私は学生のうちからクレジットカードを持たせるのはやっぱり反対です。

 

ネット通販などクレジットカードがあると便利ですからね。

長男の周りの友人たちも何人かクレジットカードを持っています。

 

上手に使えていればいいのですが、安易に使いすぎると、とんでもない金額の請求が来ることになってしまうこともあるかもしれません。

 

大学生、バカだからなぁ・・・

(;一_一)

 

あ、大学生に限ったことではなかったです。

うちの夫も考えなしにバンバン使うタイプでした。

(なので、夫のクレジットカードは取り上げました)

 

 

でもね、クレジットカードでできることはデビットカードでできるんですよ。

ネット通販だってお買い物だって口座にお金が入っていれば使い方はクレジットカードと一緒です。

 

 

但し、ETCカードはクレジットカードじゃないと作れない。

これは仕方ないので親のを貸しますかね。

んで使った分を後請求でもするかな。

今のところ長男は車の運転をしないので必要ありませんが

 

 

大学生におすすめデビットカード

 

長男の場合、コンビニやネット通販のためにカードが欲しいと言っています。

やはり、キャッシュレスでお買い物できるのはとっても便利です。

 

私もコンビニは楽天Edy、スーパーはクレジットカードとキャッシュレスで済むところはなるべくキャッシュレスで行っています。

 

長男は私とお金の感覚が似てるので、クレジットカードを作っても支払いに追われるなんてことは無さそうですが、まずはデビットカードにするように促しました。

 

長男が使っている銀行口座が三井住友銀行なので、三井住友デビットカードが手っ取り早いですが、私は楽天デビットカードを勧めました。

 

楽天デビットにするなら、楽天銀行口座を作り、三井住友に入っている現金を楽天銀行に移動して使う必要があります。

 

ひと手間必要なので面倒ですが、楽天デビットのポイントが集まること、楽天Edyも併せて使えること、この二つはとってもお得です。

 

もし、使い勝手が悪ければ、解約すればいいだけですしね。

 

とりあえず最初のカードはデビットカード!

しかも楽天デビットカードがオススメです。

これで、ポイントの貯め方や、お金の流れを考えて使うようになってくれるとうれしいかな、と思います。

 

お金の勉強も兼ね、ふるさと納税にチャレンジしています。

ふるさと納税の返礼品目当てで行っていて、勝率は今のところ2戦0勝2敗です。

 

『勝率』というのは、返礼品が我が家にとって成功だったか、美味しかったか、というところで決めていて、完全な自己判断です。

 

なので、我が家にとっては『敗け』ですが、他の人にとっては『勝ち』となる返礼品もあります。(口コミで★5個ついてたりするし)

 

12個入りのハンバーグセット

豚切り落とし400g×10パック

16個入りの梨

 

スポンサーリンク


 

12個入りのハンバーグセット

 

1パックに6個入ってました。(2段になっています)

 

 

届いたその日に常温解凍、26センチのフライパンに3個ずつ2回に分けて焼きました。

残りの半分はまた今度(*^^*)

 

ハンバーグが丸めてあるので、すごく簡単。

このハンバーグは大成功でした!

 

普段、我が家のハンバーグは牛豚合挽きで玉ねぎたっぷり、きのこ類を刻んで、人参擦ってとかなりヘルシーハンバーグです。

 

これはこれで美味しいのですが、ふるさと納税で注文したハンバーグはとても肉々しいハンバーグで美味しかったです。

 

たまにはお肉がぎゅっと詰まったハンバーグもいいですね。

 

我が家のヘルシーハンバーグは一人3個以上食べますが、肉々しいハンバーグだと1個で十分でした。それだけ油がすごく、満足感が満たされます!

 

 

豚切り落とし400g×10パック

 

豚切り落とし400g×10パックは完全なる敗戦。

 

ふるさと納税で普段使いにと豚肉切落とし400g×10パックが届いた

 

解凍するとトレイに肉汁がいっぱい。

うまみ成分が出てしまい、焼いて食べると肉の味がほとんどしないという。

 

解凍の仕方が悪いのかも。

今のところ2パックしか使ってないので、工夫してみますが・・・

 

追記)豚丼を作ったらなかなか美味しかったです

 

 

あと、冷凍庫の約半分を占めてしまうので、1週間分の買い置きをする我が家にはかなり痛手でした。

 

 

16個入りの梨

 

16個入りの梨はまあまあ。

 

お金の勉強、まずはふるさと納税で「梨」経験値アップ

でも、すっごくおいしーーってもんでもなかったです。

シャリシャリ感はすごかったのですが、甘みが足りませんでした。

 

しかも、最初はみずみずしかったのですが、日が経つにつれてシャリシャリ感が無くなり、もそもそしてきました。

 

冷蔵庫に保存しておかなかったのがいけなかったのかもしれません。

16個も冷蔵庫に入れられなかったので、1週間くらい常温で置いてしまいました。

それらの梨がもそもそと・・・

2個ダメにしちゃったし(・・、

 

梨は来年、再度挑戦してみます!

 

ふるさと納税の豚肉が届きました。

普段使いにいいかなと400g×10パック。

冷凍庫の約半分を占領。

 

 

スポンサーリンク


 

ふるさと納税は何となく知ってはいましたが、面倒そうだし、そんなに欲しいものもなかったので、スルーしていました。

 

税金のことを考えるのって面倒です。

 

会社員だと毎月給料から税金が引かれ、12月か1月に還付金が戻ってくる、

それで充分でした。

 

特に我が家は夫も私も会社員、ちょこっと副業のお小遣いもあるけど、年20万位下なので、確定申告も必要ありません。

 

医療費も今のところ10万超えたことが1度あっただけ。その医療費控除も副業と合わせると確定申告しない方が得だったので、しませんでした。

 

医療控除のために確定申告書類を作成してみたら還付金がマイナスに!思わず落とし穴

 

しかしね、だからと言ってお金のことを何も知らないと損ばかりだな、もうちょっとお金のことをきちんと考えるようにしようと思いたち、今年の夏から意識するようにしました。

 

それに伴い、ふるさと納税にチャレンジしたところ、先日購入した梨はまあまあ。(現物見たら買わなかったかな、というレベル)

 

そして今回届いた豚肉も、まあまあ。(あんまりいいお肉じゃなかったな)

普段、スーパーの特売で買う豚バラの方が好みでした。

 

しかも冷凍庫の半分を占領しちゃったので、いつもの冷凍食品が買い置きできないし。

↑ちょっと考えれば分かることじゃんねー

 

我が家の場合、ふるさと納税は普段使いの食材を購入して食費を浮かせるより、普段買わない高価な食品の方がいいかも、です。

 

サーロインステーキとかカニとか?

 

今のところ0対2で負け越し中です。

 

お金の勉強を始めてみようかなと、ファイナンシャルプランナーさんによるアドバイスを依頼してみました。

 

ちょっとした意識改革?みたいなものができればな、とか。

税金とか保険とか投資について学んでいます。

 

その中で、「ふるさと納税をぜひしてください!これはものすごーーーく『得』なことです」と教えていただき、やってみることにしました。

 

スポンサーリンク


 

ふるさと納税、返礼品欲しいけど面倒

 

ふるさと納税のことはいろんなブログを読んでいると皆様絶賛されているので、もちろんお得そうだなとは思っていました。

 

思っていましたが、実際、商品を見ると、そんなに欲しいものがないのでスルーしていました。

 

欲しいものがないというとウソになるかな。

そんな面倒なことをしてまで欲しくない、というほうが正解。

 

だけど、お金のことを面倒がっては損するばかりだと思うので、ここは思い切って行動することにしました。

 

とりあえず、大好きな「梨」を購入してみました。

 

 

じゃーん!

はじめてのふるさと納税返礼品です。

1万円の納税で16個入りの梨ゲットだぜ!

 

ふるさと納税をちゃんと知る前までは「16個で1万円!?高っ」とか思ってました(←バカ)

 

 

ほう、うーーん、ふるさと納税のホームページの写真より見栄えがイマイチ

(写真って盛ってるし、シカタナイカナ)

 

うーーーん、この梨が店頭に並んでても買わないな、というレベル。

ちょっと残念。

 

食べてみると、シャリシャリ感がすごぉ~い、けど、ちょっと甘みが足りないかな。

 

私、ふるさと納税の返礼品ってその土地の人が自信をもって出していて、すっごい美味しいのかと思ってました。

そうでもないんですね。たまたま?

 

まあ、それなりに美味しかったので、良かったのですが、期待値が高すぎました。

もうちょっと高い金額を出せば違ったかもしれません。

 

満足できるものに出会うまで、また梨にチャレンジするほど梨ばかり食べないので、来年、違う種類の梨にチャレンジします。

 

このように、最初から大成功とは行きませんでしたが、私の経験値は上がりました。

経験値を上げるのは大好きです。

 

西友ネットスーパーが超お得!節約にも時短にも便利です

 

今回、ふるさと納税の梨がイマイチだったので、西友ネットスーパーで梨を注文してみたところ、すっごく美味しかった。

 

ネットスーパー、やるな!

 

ホームPage 2 / 3123