カテゴリー:大学受験の記事一覧

節約主婦の試行錯誤日記

大学生と大学受験生の息子の母です。ワーママ歴20年超!節約、ポイント、貯金、お金好きな主婦のブログ。教育費がすごいことになっています。

カテゴリー:大学受験

【大学受験】入試スケジュールを見ながら戦略を立てる。医療系も視野に。金銭感覚が鈍ってしまい、危険

本格的に希望校を決める時がやってきました。

 

予備校から配られた入試出願スケジュール表に志望校を記入します。

 

入試出願スケジュール表はカレンダーになっていて、希望校の「☆出願締め切り日、○入試日、△合格発表日、■手続き締切日」を記入していきます。

 

 

私はこれをエクセルにザックリ入力します。

次男が希望するだろう学校を20校くらい入れ、ここはスケジュール的に無理~というところを消していきます。

 

 

センター利用の締め切りがここだからここを受けて

一般はこれをうけて、これがダメならこうして

センターがOKだったらこれは止めて

ここは受かっても入学手続き締め切り日がここだからこっちにしよう

 

と戦略を立てるのが、楽しい

(^▽^;)

 

スポンサーリンク



 

大学入試もなるべく安く済ませたい

 

長男の時も同じことをやりまして、息子の受験で一番楽しいのはこの「戦略を立てる」ことでした。

なるべくお金をかけないように、なるべく息子の希望を考慮して戦略を立てる。

 

入学金は行く大学のみ払うようにしていきたいものです。

 

大学受験にかかる平均金額

 

センター利用の出願が1校1学部で1万7千円。

一般入試の出願が1校1学部で約3万5千円。

 

次男の予備校では、出願数の平均が、センター利用3校、一般入試8校だそうです。

合計約33万円((+_+))!

 

センター出願でも払っているので、35万くらいになりますね。

 

さて、我が家はどうしようかな。

8校も受けても仕方ないかな。

 

長男の時はセンター利用が3校、一般が5校で、約23万でした。

なかなかリーズナブルに受験計画が立てられたと思っています。

 

センター利用も15000円だったし、一般入試も3万円のところも結構あったので、受験費用がたった数年で値上がりしてますね。

 

で、どうだろ

35万と23万円を並べると12万も違うけど・・・

 

 

 

 

12万くらいどうってことなくない?

 

 

と思ってしまう

(^^;

 

行きたい大学に受かるなら、12万くらい大したことないわ~と考えてる自分が怖い。

 

日々、10円の節約を頑張っているのに、こと大学となると金銭感覚が鈍ります。

 

長男が私立理系大学なので年間の授業料が170万円です。

次男は私立文系なのでおそらく120万くらいです。

 

何故か、

 

120万なんて安い~♪

 

 

と思ってしまう。

 

いやいやいやいや、年間120万って凄い金額ですよ。

長男の170万と比較すると確かに50万も安いですが、120万ですよ、120万!

 

120万あったら、家のリフォームもできるし、海外旅行も行けるし、老後の資金も貯められます。

 

キケンな思考回路だ、気を付けなくちゃ。

 

 

戦略の一つに医療系も入れてみる

 

次男の受験の話に戻りますが、実は医療系もちょっと考えています。

 

医療系の大学だと、偏差値もそんな高くなく、近場で看護師、理学療法士、作業療法士の国家資格がとれる大学がいくつかあります。

 

これらの資格は、持っていると後々役に立つかなと。

 

次男は勉強は苦手ですが、うっすい(薄い)コミュ力に長けているので、次男のような子が医療現場にいてくれればうれしいな、という考えもあります。

次男本人も、医療系も悪くないな、と言っています。

 

それでも現在の目標は日東駒専。

これらがダメなら、医療系という選択肢もあるよ、と勧めてみようかと考えています。

 

ただね、医療系は学費が私立理系大学と同じくらいかかるのがねぇーーー

(@_@)

 

明日の自分を信用するな!浪人すれば難関大学が受かるんじゃないかという謎の自信

高3次男、受験生やってます。

高2の3学期から予備校に通っています。

 

その前に、母塾で単語の暗記などやっていたので、コツコツ勉強を始めて1年が経とうとしています。

 

1年経ちましたが、思うように成績が上がりません。

 

スポンサーリンク



 

模試の結果はいつもE判定。

自分のレベルより上位の大学名を書いてるんだから仕方ないです。

 

こんななので、「全然受かる気がしない、浪人していい?」と言いだす始末。

踏ん張りどころのこの時期にそんな気力でどうするの!!

 

【大学受験】成績が上がらない現役生。10月の今から浪人を考えるのは止めて欲しい

 

親はそう思いますが、本人、なかなかモチベーションが下がってます。

「言うは易し行うは難し」なので、気持ちは分からなくもない。

 

さて、どうしたもんか。

 

ここで浪人経験のある長男のひとこと。

 

長男「次男の言うことも分かるわー。この時期って浪人すればなんとななるって妙な自信があるんだよね」

 

なるほど、なるほど、そう言えば・・・

確かに人って明日の自分に妙な自身を持っています。

浪人すればもっと難関大学も受かる気がする何の脈絡もない妙な自信。

 

『今日はゆっくりして明日いっぱい勉強しよう』

『今日は早く寝て明日いっぱい勉強しよう』

(結局、明日になってもそんなにできない)

 

 

長男は高校中退して浪人の道を選びましたが、このとき、「自分はやればもっとできる」

って自信があったんでしょうね。

 

しかし、実際の浪人時代は辛く険しいものだったそうです。

当時、私は全然気が付かなかったけど。

 

「毎日勉強する」というモチベーションを保つのが大変だったそう。

 

今でも言いますが、浪人時代の成績のピークはゴールデンウィーク頃だったらしい。

それ以降は、その成績をキープし続けていたんだって。

 

そんなもんなのかーーー

私も息子たちに熱心に勉強させてこなかったしね。

 

ということで、次男も同じタイプだと思うので、できれば現役で決めて欲しいのですが・・・どうかな。

 

浪人して日東駒専、現役で大東亜帝国どっちがいい?

高3次男、受験生やってます。

高2の3学期から予備校に通い始めました。

 

予備校の受験戦略の一つに早慶上理、GMARCH、日東駒専という大学を偏差値順に並べた総称があります。

 

スポンサーリンク



 

●早慶上理(そうけいじょうり)

早稲田、慶応、上智、理科大

 

●GMARCH(ジーマーチ)

学習院、明治、青山学院、立教、中央、法政

 

●日東駒専(にっとうこません)

日大、東洋、駒沢、専修

 

●大東亜帝国

大東文化大、東海大、亜細亜大、帝京、国士館

 

これらは関東の大学を偏差値順にまとめた言い方をしています。

 

偏差値順と書きましたが、おおまかな順番です。

 

学部によって偏差値は違うので、一概にGMARCHのほうが日東駒専より上、なんてことはありません。

 

日大の法学部や経済学部は中央大学の文学部より高かったりします。

受験方法にもよりますが・・・

 

それなのに、早慶やGMARCHという大学群に合格者を多く出すと予備校の評価が上がるのは確か。

予備校が始めた総称戦略に受験生はまんまとやられているわけです。

 

予備校では、日東駒専以下の大学群は少し軽視しているところがあります。

 

先日、予備校の保護者会で配られた受験日程表には、日東駒専以下の大学群は「自分で調べてください」でした。

 

日東駒専以上の大学は「ここはA大学と受験日が重なるのでねらい目」「この日はA大学B大学の○○学部が重なるので分散傾向」などこと細かく戦略が書いてあるのに、にっこま以下は省略です。

 

戦略立ててよ~~

 

と、こんな環境に身を置いているせいか、次男は「にっこま以上が受からなかったら浪人したい」と言い出しました。

 

現在、大学受験は定員厳格化などでかなり厳しい状況です。

 

去年、おととしならにっこまに合格していただろう子も軒並み不合格、しかも2021年からセンター試験が変わるため、ますます受験が難しくなっているとか。

 

2ランクぐらい落とした大学の合格を獲得していかないと、現役合格は難しいかも、という意見もあります。

 

そんな中、「にっこま以上が受からなかったら浪人」ってかなり危険な思考かも。

 

だって、浪人したからと言ってにっこまに受かるとは限らないんです。

 

うちの次男に浪人という状況で受験勉強をし続ける気力があるようには到底見えません。

 

ほんとに浪人する気なのかな?

 

【大学受験】成績が上がらない現役生。10月の今から浪人を考えるのは止めて欲しい

 

私「ほんとににっこま以上受からなかったら浪人するの?」

 

次男「していいの?」

 

私「どうしてもって言うならいいけど・・・じゃあにっこま以下の大学は受けないのね」

 

次男「え、受けるよ」

 

私「にっこま以上の大学じゃないと浪人するなら受ける意味ないじゃん。受かっても行かないんでしょ?」

 

次男「あ、そうか・・・どうしよう・・・」

 

 

おいおい、やっぱりちゃんと考えてなかったことが判明。

ここで現実をズバリ伝えてみました。

 

 

私「浪人したってMARCH受かるとは限らないよ?兄を見たら分かるでしょ?」

(兄は浪人しています)

 

次男「分かってるよ」

 

私「浪人してにっこまより、現役で大東亜帝国の方がよくない?」

 

次男「・・・・確かに」

 

 

とまあ、やっと自分の現状を理解したようで・・・

 

さて、次男が本当ににっこまに拘って受験するのかどうかは、これから本人が決めるでしょう。

 

どうするのかな。

 

大学受験目前で学校に行きたくない!?高校退学して高認(旧、大検)

受験シーズンがどんどん近づいてきました。

職場にも次男と同じ高校3年生の子どものお母さんが何人かいます。

 

気が気じゃないねー

 

とか

 

お金かかるねー

 

とか

 

そんな話で盛り上がってしまいます。

 

スポンサーリンク



 

同僚Aさんの娘さんも次男と同じ高校3年生。

次男と同じように予備校に通って受験勉強しています。

 

が、高3終了目前の今頃、学校に行かなくなったんだとか。

理由を聞くと、まーほんとにどうでもいいようなこと。

 

とりあえずあと少し学校に行きさえすれば単位ももらえるし卒業もできるのに、学校に行きたくないから高認試験で大学行く、とか言ってるらしいデス。

 

このまま学校に行かないと、出席日数が足りなくて、単位が足りないのです。

 

高認試験・・・昭和世代は『大学入学資格試験(大検)』と言った方がピンと来るのではないでしょうか。

 

現在は高等学校卒業程度認定試験(高認)といいます。

 

そう、我が家の長男は高校を卒業できなかったので、この高認試験を受けて大学受験をしました。

 

高校退学!高認試験を受け大学を目指す!?

 

そのため、高認試験のことは、よーーーく知っています。

 

高認試験は、高校に全く行かないで受験する場合は、最低8科目合格しないといけないいけません。

 

合格要件は以下↓

 

しかし、高校に途中まで通った場合、高校で取得した単位は高認試験では免除されます。

 

長男の場合、高認試験で必要な科目は全部とっていたので、1科目だけ受ければOKでした。

 

なので、得意の数学を選び、ノー勉強で高認試験は合格できました。

 

同僚Aさんの娘さんも、高2まで普通に単位を取っているので、8教科受験は必要ないでしょう。

長男のように得意科目1教科でいけるかもしれません。

 

 

とりあえず、そういう道もあるよ、ということは教えてあげました。

 

Aさんは8教科受験しなきゃいけないと思っていたらしく、かなり心配していましたが、少しは気楽になったかも知れません。

 

なったかもしれないけど・・・それはやっぱり最終手段。

できれば高校は卒業してほしいのが親心。

 

なんとか学校に行ってくれるといいんですけど・・・

(´・ω・`)