記事一覧

照明代+取付工事代が東京ゼロエミポイントとPayPayで超節約になった

我が家の台所の照明は寒くなると付かない。

 

 

上の写真の片方の蛍光灯がついていないのは、新しいのを付けても全くつかなくなったためで

片方だけでも付くからいいかなとそのまま使っていました。

 

しかし、片方だけは付いていたのにスイッチを入れてから10分くらい経ってからやっと付くという状態までになってしまった。

 

それでもキッチンにはもう一つ手元のライトもあるので暫く放っておきました。

暫くというのは多分2年以上

代替品で何とかなってしまうと多少の不便は慣れてしまうのが我が家の家族のスゴイところ。

 

PayPayの地域限定ポイント還元は要チェック!

 

そんな中、PayPayの地域限定の25%ポイント還元が始まりました!

こういったポイント還元や割引にめっぽう弱い私は、近所の電気屋さんが対象だったので、照明を見に行きました。

 

照明なんて付けばいいのでこだわりはない。

一番安い5千円ほどの照明を選び、自分では取り付けられないので取り付け工事も依頼。

 

そこで、電気屋さんに東京ゼロエミポイントがあることを教えてもらいました。

 

東京ゼロエミポイント
2019年10月以降に購入したエアコン、冷蔵庫、給湯器を省エネ性能の高いものに買い替えるとポイント数に応じた商品券とLED割引券がもらえる制度です。

2022年7月からこのゼロエミポイントにLED照明が加わりました。

 

こんな制度あるの知ってました?

私はこのとき初めて知りました。

 

この照明を購入したのが、なんと今年の7月、

そう、始まったばかりの時に買いに行ったわけです。

PayPayポイントの還元につられて。

 

結局、5000円の照明を買って取り付け工事代が2500円で5000円分の商品券をいただき、PayPayポイントが25%還元で1250ポイントいただいたので

トータル1250円で新しい照明がつけられたことになりました。

 

すごい節約だ!!

 

しかし、本当にこういった情報を知らないとお金がかかってばかりの世の中なんだなと改めて感じました。

ちょっとメンドクサイですが、そのちょっとメンドクサイことをちょっと行うだけで、かなりの節約になるわけです。

 

情弱にならないようにこれからもアンテナを張っていきたいと思います。

今度はエアコンを買い替えるぞ!

 

白髪対策にカラートリートメント、そんなに丁寧に塗らなくてもイイ感じ

白髪対策にカラートリートメント始めました。

 

白髪染めって細部まで事細かに塗るもんだと思っていましたが、適当でもわりとイケるんだと気づかせてくれた動画を発見!

ハイヒールモモコさんの白髪染め動画

こんな気軽な感じでいいんだ~と気づかせてくれました。

 

美容院だとものすごーーく丁寧にやってくれます。

美容師さんはプロだしお金もらってやってるんだから、今考えると当たり前なんですけど、

そのクオリティに近いものが自分染めでも必要なんだと勝手に思ってたんですよね。

 

気になるところだけ塗ればいいじゃん

 

ってことにも気づかせてくれました。

 

白髪って前髪部分の分け目のところがすごーーく多いのですが、後ろやサイドにはそんなにないんです。

自分で気になる部分も前髪の分け目当たりだけなので、そこだけ染めれば十分なんです。

 

それを自分で勝手に「ちゃんと全部塗らないと!めんどくさいし上手くできないよ~」なんて思いこんでいたんです。

 

思い込みが払しょくされたところで早速ホームケア♪

 

自分染めはモモコさんがやっていたヘアーカラーではなく、カラートリートメントにしました。

 

 

ヘアーカラーとカラートリートメントの違い

 

●ヘアーカラー

ヘアカラーは、髪の内部まで浸透してくれます。その結果、色が持続します。
毛髪内のメラニン色素を破壊するので、髪の毛を明るくすることができますがダメージもあります。

 

●カラートリートメント

髪の表面をコーティングするように着色し、トリートメント効果で髪質が改善します。その反面、シャンプーを繰り返すことで色はどんどん落ちてきます。
黒髪を明るくすることもカラートリートメントではできません。

 

つまり、ヘアーカラーは髪の色素を壊して色を付けるけど、カラートリートメントは髪にパックをしているイメージです。

 

 

大切なのはツヤ

 

もうね、50過ぎると髪のツヤがどんどん無くなってくるんですよ。

ただでさえ私の髪はくせ毛で広がってしまうので、カラートリートメントを選びました。

 

近所の薬局でいつでも買えるサイオスのカラートリートメントを購入。

 

愛読ブロガーさんも勧めていたというのもある。

700円くらいで、4回くらい使えたかな。

 

2週間に一度なので約2か月分ですね。

 

カラートリートメントはテレビ見ながらリビングでセッティング。

前髪&頭のてっぺん部分を重点的に塗って、サイド&後ろや毛先はサラッとつけて髪ゴムでまとめ、30分ほど放置。

その後、お風呂で普通にシャンプーとトリートメントです。

 

使ってるシャンプーはこれまたYoutuberさんたちが市販のシャンプーならコレ!でおススメしているひまわりシャンプーとトリートメント。

 

 

 

 

格安ってわけではありませんが、そんなに高くない手ごろないいシャンプー♪

 

カラートリートメントをした後はいつもより髪がサラサラしています。

手触りもなかなか♪

 

ツヤは・・・自分じゃよく分からないのです(^▽^;)

多分、良くなったと思いたい。

 

肝心の白髪は目立たなくなりました!

これなら美容院は40代のころのように4ヶ月に一度くらいでいいかな。

 

最近、白髪があんまりにも気になるもんだから2か月に一度は通うようにしていたんですよね。

うん、かなりリーズナブルになった。

 

 

みんなでKEIBA!競馬で万馬券をゲット

10月30日 天皇賞(秋)

11月13日 エリザベス女王杯

11月2日 マイルチャンピオンシップ

3週連続で何かしら当てています(*^^*)

 

本日11月27日はジャパンカップ、長男の誕生日です。

1127にちなんだ馬券を買いました。

さて、どうなるかな♪

 

ウマ娘ってアニメがあったの知ってる?

 

長男がウマ娘から競馬にハマっております。

高校生くらいから長男の楽しそうな姿をあまり見なかったので、競馬の話を一生懸命している姿を見るととても嬉しい。

 

 

Youtubeでいろんな方の予想を聞いたり、ホームページでいろんな情報を見たり、日曜日15:00~のみんなのKEIBAはかぶりついて見ています。

 

夫も競馬の知識は多少はあるし、次男は長男LOVEなので男3人で本当によく競馬の話をしています。

 

私はオグリキャップとディープインパクトの名前を知ってる程度。

あ、サブちゃん経由でキタサンブラックも知ってたかな、といううっす~い知識ですが、

あまりにも楽しそうなので私も少し参加しています。

 

夫と二人で数百円賭けている程度です。

数百円ですが、やっぱり当たると嬉しい。

 

やはり運が強い次男

 

長男が競馬を始めたのが去年の秋くらいからで、やっと1年経ったかなーというところ。

そんな中、次男が今年の1月ごろ早々に万馬券を当てました!

3連単を500円分購入し、20万越えになったんです。

 

次男
次男
一生分の競馬運を最初に使っちゃったかも~

 

長男
長男
一生に一度も当たらない人だっているんだから十分じゃない?

 

そんなことを言いながらも、次男は次の万馬券を狙って毎回3連単しか買いません。

(3連単はなかなか当たらない買い方らしいです)

 

私はというと、固い買い方。

万馬券よりも「当たる!」という喜びを優先した買い方をしています。

なので当たっても元が取れたかな、程度。

 

長男はいろいろ分析して分析して買っているようです。

 

夫は4番人気馬をいつも買ってる。

たま~に4番人気以外を買うと、4番人気が入ったりするという残念な勝率

(^^;

 

暗記苦手だったよね?

 

長男は理系脳でして、社会科が全くダメでした。

いつも赤点スレスレ

 

暗記科目が全くダメで、英単語の暗記もかなり苦戦していました。

 

そんな長男が、

 

馬の名前はスラスラ言えるの~~

 

競走馬ってサラブレッドで作られていて、父が○○で母が○○という家系図みたいになっています。

 

そういった競走馬の親子関係はもちろんスラスラ出てくるし、

この馬はなんていうレースで勝って、この馬は○○レースで○○馬に勝ったんだよ~

とかとか。

 

馬の名前とか難しくない?

私はぜんぜん覚えられない。

進撃の巨人とか大好きだったけど、登場人物の名前とかあやふやなんですよね。

 

長男は別に暗記が苦手なわけではなかったんだなと。

ただただ興味のない物は頭に入ってこないだけなんだなと思いました。

 

なんにせよ、長男のおかげで家族で楽しめるものができて良かったです。

私ももう少し続けていれば競馬にもっと興味がわくかな?

 

副業になるかも?


家の修理は店舗があるホームセンターに頼むと安心かな

お風呂のドアが開かない(><)

いや、開かないというのは大げさ、開けにくいんじゃーーー

 

古いのよ、何もかも

 

我が家のお風呂のドアは浴槽側も脱衣所側も引き戸タイプです。

こんなの↓

 

築40年の我が家はいろんなところが傷んでいます。

 

壁もクロスが剥がれて見栄え最悪だし、

床はツヤなんて全く無い上に、はがれてきているところもあり、そこはガムテープで補修してるだけという大雑把さです。

現代風な密封性の高い作りではなく、隙間風も普通に入ってくるし。

 

家族みんな、そういうのは特に気にしないタイプ

住めればいっか、程度です。

 

こんなボロボロの家でも約25年ほど住んでいるせいか、お気に入りの家です。

 

もうちょっと広かったらなー

 

とか、

 

ソファー置きたいなー

 

とか、

 

一人一人個室が欲しいなー

 

とか、

もちろん希望はありますが、それはどれも「ま、いいか、特段、不便してないしね」

 

人間、慣れってすごいですね。

 

お風呂のドアも、もう何年も開けにくかったんです。

多分、10年以上。

 

浴槽側のドアは動かなくなって10年は経ってます。

でも脱衣所側は開けにくいけど開くのでよしとしてました。

開けにくくても、ときどきシリコンスプレーを吹きかければそれなりに動くし。

 

 

それがここ最近、スプレーかけても動きにくくなってね。

ドアをひょいっと持ち上げながら閉めないと動かなくなりました。

 

子どもたちが小さかったら閉めれなかっただろうな。

幸いなことに、息子二人は成人しているので力技でなんとか過ごしていました。

 

なんとかしないとなー

お風呂のリフォーム?

100万単位のお金がかかるなぁ・・・リフォームはしたいけどさ。

 

DIYとか?

こんな古い家のドアを買ってハマらなかったら最悪だし。

ドア2枚で6万越え(ーー;

 

ネットで修理してくれそうなところを探してみましたが、どうもピンときません。

リフォーム勧められそうでちょっと嫌かも・・・

営業トークにすぐ乗せられる夫の存在が怖い

 

近所のホームセンターで頼んでみる

 

以前、ママ友に家の修理ってどうしてるか聞いたところ、近所のホームセンターがいいよって教えてもらったことがあります。

 

リフォーム会社だとあれもこれも修理したほうがいいよという営業トークに乗せられてしまいます。

セットで○○円!とかね。

そりゃあ、やったほうがいいのは分かってるけど、何十万、何百万も払うことになるし、今はそこまで希望していません。

 

とりあえずドアが普通に開けばいいんです。

 

そういうのを専門にやっている知り合いとかいればいいですが、残念なことにいないので、ホームセンターに行ってみました。

 

店員さん『それでは担当者に連絡入れさせますので~』

 

そしてその日の夕方、担当の方から電話が入り、見積もりに来る日を決め、見積もりに来てもらい1万円ほどで出来そうとのこと。

それは助かるーとのことで修理日を決めて修理完了しました。

 

もうね、スムーズ。

お風呂のドアもスムーズだけど、ホームセンターとのやり取りもスムーズ。

 

お風呂のドアがこんなにスムーズに動く日が来るなんて♪

もっと早く頼めばよかった。

 

古いドアなので最悪、高額修理になってしまうのかなと思いましたが、

使っているドアが有名メーカーのものだったので部品も問題なく仕入れられたそうです。

 

リフォームってどこに頼んだらいいかよく分からないので、これからもまずはホームセンターで頼んでみます。

近所に店舗があるから、悪いうわさを流されるのはお店側も嫌だと思うので、きちんと対応してくれそうだし。

 

また何かあったら頼もうっと。