記事一覧

ふるさと納税でお米を頼んでみました。実家にはお米を貯蔵する蔵がある

  • 雑談

あまりお米にはこだわりがなく、なんでもおいしく食べれる我が家。

一番人気は『無洗米』です。

お米を炊くときに楽ちんだから。

 

スポンサーリンク


 

お米は実家の母が定期便のように送ってくれます。農家でも何でもないのですが、1年分のお米をまとめて買っています。

まとめて買うと安いから。

 

我が家と弟家族分をまとめて買ってくれており、お米を置いておく「蔵」みたいなところに保存しています。

その蔵は実家の実家、つまり私の祖母の自宅にあります。

 

祖父が健在のころ、お中元やお歳暮など頂き物がたくさんあったので、それらを置いておくために建てた蔵です。

 

なんかもう、感覚がすごいですよね。

物を置いておくための蔵を建てるなんて。

東京在住一般サラリーマン家庭の我が家には考えられません。

 

田舎なので、土地はいっぱいあります。

昭和を生きた人たちはモノを捨てれないんでしょうね。

何かいただき、そのとき使わなくてもいずれ使うかも、というものを置くための「蔵」かぁ・・・

 

 

蔵というと↑のようなものを思い浮かべるかもしれませんが、そうではなく、6畳くらいの小さな小屋です。

 

私が大学で一人暮らしを始めるとき、この蔵に使えるものを物色しに行きました。

このとき皿やコップ、鍋などを貰い、いまだに使っているものもあります。

 

そんな蔵の中のものも、祖父が亡くなってからずいぶん物が減ったようで、今では1年分のお米をいれておくスペースとなっているそうです。

 

そんな実家のお米も、夏の時期は底をついてきます。

夏は虫が付きやすいから、なるべく夏前にお米が無くなるように買うんですって。

 

ふるさと納税でお米を買ってみた

 

ということで、実家のお米定期便が来なくなったので、ふるさと納税で頼んでみました。

 

楽天で頼むとポイントもゲットできるので楽天で安そうなやつ。

ふるさと納税 お米

 

定期便もあるんですね。

まとめ買いすると置くところに困るので助かりますね!

 

さて、我が家のお米が切れる前に届くかな。

ふるさと納税は普通のネット通販と違って届く時期が曖昧です。

 

間に合わなかったら近所の薬局で5キロ1700円の無洗米を買えばいや、と思ってはいるものの、できれば間に合って欲しい。

節約のためにも。

 

・・・まだ来ない

 

・・やっぱりまだ来ない・・・

 

やっぱり頼むのが遅すぎたみたい。

 

 

こうなると、実家から届く定期便とふるさと納税のお米が被りそう。

我が家には蔵はないので、置くとこに困るんです。

 

市民税還付金のお知らせが郵便で届いた。2年前の確定申告で思わず得した気分

私の住んでいる市から『還付通知書』というのが届きました。

なんでも、住民税を納めすぎたからお返ししますよ

という書類のようです。

 

 

一瞬、新手の詐欺?

なんて疑いましたが、

書類の送り先が間違いなく市役所だったので大丈夫そうです。

同封されていた返信用封筒に市役所の住所が書かれていました。

 

「還付金があります」と電話をかけてくる振り込め詐欺があると聞いたことがあります。

本当の還付金は書類が送られてくるので、電話での対応はまず偽物だと思って間違いなさそうです。

気を付けなくちゃです。

 

スポンサーリンク


 

還付通知書なんて受け取ったの始めてかも?

何でこんなものが?

 

金額を見ると8800円。

去年、ふるさと納税をしたのが丁度このくらいの金額だった気が・・・

 

なんだかよく分からないけど、返ってくるなんてラッキー♪

納めすぎた税金が戻ってくるだけですが、なんとなく得した気分になります。

 

この還付通知書と一緒に住民税通知書が一緒に入ってました。

住民税通知書は6月の給料明細と一緒に既に貰ってます。我が町は細長い紙。

 

 

たい子
たい子
なんでまた住民税通知書が送られてくるんだ?

 

一緒に入っていた住民税通知書をよく見ると、隅に「所得税確定申告による」と書いてあります。

 

そう言えば、去年の年末、2年前の医療費控除を確定申告しました。

 

確定申告の還付金が医療費控除とふるさと納税で5千円。労力のわりに戻ってくる金額がしょぼいが、もっと大事な知識が得られるんだよ

 

この時、H29年の医療費控除の還付金が4483円でしょぼいなぁ、なんて思っていましたが、これをやったおかげで住民税が8800円も戻ってきたようです。

 

8800円、12分割で給料から引かれてたら、全く気づかなかったなぁ。

 

1年遅れて確定申告するのも、悪くないな、なんて思ってしまいました

(#^.^#)

 

7月のスマホ代が3人分で4200円、子どもに持たせるスマホは格安で十分です

我が家の月のスマホ代は3人で5000円以下です。

大学生の長男、浪人生の次男、アラフィフの私。

先月7月は4200円でした。

 

 

格安スマホOCNモバイルONEの一番安いプランに入っています。

 

一番安いプランは1日110MB。

ギガバイトではなく、メガバイトです。

 

「Webサイト75ページ + LINE100往復 + メール50通」

 

このくらいはできますが、

動画見たり、鮮明な写真データをダウンロードするのはきついかな~

 

スポンサーリンク


 

だけど、夫以外の3人は、ほとんどWi-Fi下環境にいるので、

このくらいで十分なんです。

 

時々、電車で出かけるときに路線情報見たり、

退屈しのぎにツイッターみたりするくらい。

 

たま~に長男と次男が外で使う機会が重なり、

「今日なんか重かった」

なんて言うこともありますが、

そんなことは1年に1回あるかないかです。

 

長男は貧乏が染みついた性格なので、省エネ生活はなんともありません。

スマホも、自分でお金を払うくらいならいらないって言います。

 

しかし、次男はそうではありません。

大学生になったらもっと容量が欲しくなるかもしれません。

その時は自分でバイトでも何でもして別回線を持ってもらうようにするつもり。

 

さて、どうなるかな。

 

ゆうちょ銀行の払込取扱票を見ながらネットバンク楽天銀行で振り込んでみた

  • お金

ゆうちょの払込取扱票で振り込む場合、わざわざ郵便局へ行ってましたが、ネットバンクでも振り込むことが出来ました!

 

スポンサーリンク


 

1.ゆうちょ銀行の払込取扱票を用意

 

こちらが郵便局のATMで振り込む時に使用する払込取扱票です。

上の方にある「口座記号」「口座番号」を使って振り込み先を調べます。

 

払込取扱票

 

2.ゆうちょ銀行のサイトで記号番号から口座番号を調べる。

 

ゆうちょ銀行

 

 

「送金・支払・海外関連」→「記号番号から振込用の店名・預金種目・口座番号を調べる」を選択します。

 

 

 

 

記号・番号を入力したら、「入力内容の確認」をクリック。

 

 

振込先の店番、預金種目、店名などが表示されます。

ゆうちょ銀行の店名は数字で表すものが多いようです。

 

3.楽天銀行から払込取扱票の振込先へ振り込みます。

 

ゆうちょ銀行をクリック!

 

 

支店名は「0(ゼロ)」始まりの場合は「セ」を選択します。

 

 

あとは口座番号と金額を入力するだけ。

これで、わざわざ郵便局に行かなくても振込完了です!

手数料もかかりませんでした♪

 

払込取扱票ってゆうちょ銀行の口座だよね

 

ここんとこ、平日休みが少なくなり、銀行や郵便局に行くのが非常に面倒になりました。

振り込みや支払いはネットで済むならなるべくネットで済ませたい!

 

そう思っていたのに、払込取扱票だけはわざわざ郵便局に行っていました。

 

でも、よく考えたら、払込取扱票はゆうちょ銀行の口座に振り込んでるだけですよね。

 

ゆうちょ銀行だってふつうの銀行なんだからネットで振り込めないわけがない!

 

やっと気づき、調べたところ、やっぱりその通りでした。

 

払込取扱票だと手数料がいくらかかかるけど、ネットバンクなら手数料無料で済みます。

わざわざ郵便局に行くガソリン代もかかりません。

 

よかったよかった。

これから払込取扱票で振込依頼が来た時はネットバンクを利用したいと思います。

 

いやー、何で今まで気づかなかったんだろ

(´・ω・`)