息子二人の母の子離れまでの道

息子二人の母の子離れまでの道

大学生と高校生の息子の母です。ワーママ歴20年超!手がかかる子育ては終わりましたが、心配事はエンドレス。

記事一覧

事務員の仕事が暇な時の過ごし方

相変らず仕事が暇です。

そして、やっぱり私の周りの人たちは忙しそうです。

 

私の仕事は事務で、納期によっては忙しい時もありますが、定時で終わるので大したことはない。

毎月決められたことを淡々とこなすだけ。

 

↓イメージ(こんな美人ではありません)

 

スポンサーリンク



 

最近はその決められたことをわざと時間をかけてやっている状況です。

 

いいのか?自分、こんなんで。

半面、今に痛い目見るんじゃないかとビクビクしているところもあります。

 

「仕事が暇」で検索すると補助機能で「仕事が暇な時の過ごし方」というキーワードが出てきます。

 

私だけじゃないのね~と気持ちが少し楽になる(ダメ人間)

 

事務職は、例え暇でも仕事してるふりをしなくてはなりません。暇な時間にゲームとかやってたらダメでしょうね、きっと。

 

「だって暇ですることないんですもん」って開き直って、仕事与えてくれるのを期待した方がいいのか?

 

いや、これって社会人としてダメでしょ?

仕事は自分で探すものですよね。

そして、会社で必要とされる自分になって行くもの。

・・・そうは言ってもねぇ

 

悪いのは仕事を適切に配分できない会社です。暇なのを自分の責任に思うのはやめて、気楽で役立つ時間を過ごしましょう。

 

↑すっごい責任転嫁な考え方ですが、今の私には心に響く考え方です。

 

 

仕事が暇な時の過ごし方

 

先ほど検索した「仕事が暇な時の過ごし方」を見ると、参考になりそうな記事がいくつか見受けられました。

 

私がイチバンできそうなのは「スキルアップ」かな。

 

ワードやエクセルは結構奥が深いので、操作に習熟するようにいろいろといじってみてはどうでしょうか。将来、きっと役立つと思います.

 

私はワード&エクセルはそこそこ使いこなせます。

分からないことがあればネットで調べればなんとかなります。

 

ワードはそんなに熟知しているほうではありませんが、「できるワード」シリーズくらいは理解しているので、ワードはこれで十分かなと。

 

しかし、エクセルは、「こんな機能あったんだ~」と他の人から教えられることがまだあります。ということはまだまだです。

 

と思い、「YESを引き出す! 実践エクセル書類術 (TJMOOK)」という本を購入してみました。

 

YESを引き出す! 実践エクセル書類術 (TJMOOK)

 

コンビニで見つけて購入してみました。

 

すっごい節約家(ケチ?)の私がこの手の本に手を出すのはかなりまれなことなのですが、買ってみました。(よっぽど「仕事が暇」に切羽詰まってるのかもしれない)

 

が、これはちょっと新入社員向けかもしれません。

知っている内容ばかりで、全く物足りませんでした。

 

こうなったら、マクロかな。

昔取った杵柄で、プログラミングはそこそこできるので、マクロを作ってあそんでようかな。

 

そう言えば、今の会社に入った最初の半年も暇で暇で、こんな本を購入して単調なエクセル作業をマクロ化したのを思い出しました。

 

ExcelVBAのプログラミングのツボとコツがゼッタイにわかる本

ExcelVBAのプログラミングのツボとコツがゼッタイにわかる本

 

 

毎月やっている単調な仕事を、マクロ化でもするか~

 

高校生以上の子どもを持つ親の暑い夏の過ごし方

  • 投稿 2018/07/17
  • 雑談

三連休、暑かったです。

 

夏だ!海だ!プールだ!わーーー

\(≧▽≦)/

 

 

ということは我が家は全くありません。

暑くてほとんど引きこもっていました。

 

息子たちが小学生の時は地域のサッカーチームに入っていたので、休みの日はほぼサッカーの予定で埋まっていました。

 

連休は試合の予定が入っていて、お弁当の用意や車出しを毎週のように行っていました。

忙しかったけど充実していました。

 

そんな子ども達も成長し、大学生の長男は自宅でゲーム、高校3年生の次男は予備校、超インドア生活です。

 

こんな不毛な生活を脱しようと買い物にでも行こうかなと車で出かけてみたら、駐車場でクラクラしてきました。

 

ヤバイ、熱中症になっちゃうかも

 

慌ててスポドリを購入し保水、必要な買い物だけして早々に帰りました。

 

暑すぎて出かけるのはキケン。

クーラーの付いている自宅で大人しく過ごすべきと判断。

 

サッカーで出かけたときはこんなことなかったんだけどなー

認めたくないけど年齢のせいかも

(*´Д`)

 

高校の進路説明会に行ってきました

最近の高校はエアコン完備でよかった。

毎日暑いですね。

 

激熱の中、高校の進路説明会に行ってきました。

 

説明会の内容

1.推薦入試、AO入試について

2.センター試験について

3.早稲田塾より

 

と、この3つ。

次男は推薦orAO入試は出席日数の関係で完全に断たれました。

絶たれたので、「2.センター試験について」から出席しました。

 

スポンサーリンク



 

推薦入試が絶たれた理由

 

日本史受験から数学受験に変えたのが高2の後半だったため、日本史を取りやめることができませんでした。

日本史を選択しているけど、受験しないのでほとんど出席していません。

そのため、たくさんの遅刻&早退がカウントされてしまうそうです。

 

遅刻&早退が15日以上だと、推薦はしてもらえません。

 

よって、次男の受験チャレンジは一般入試のみになりました。

 

次男は面接に強そうなタイプなのでAOとか向いてそうなんですけどね。

親としては非常に残念です。

 

高校2年生の選択科目はよく考えて出さないといけない、ということです。

 

 

センター試験について

 

センター試験の説明は、現役生は9月に学校からまとめて出さないといけない、とか、センター試験が行われる1月の直前に「センター受ける!」と思っても、9月に出願してないと無理だよ、とか。

 

センター利用というのは、センター試験受けただけで合格するわけではなく、各大学にセンター利用の出願をしないといけないし、お金もかかるよ、とか。

 

センター試験は長男の時に経験済みなので、聞かなくてもいいかも、と思っていましたが、やっぱり聞かなくてもよかったです。

 

 

受験の現状(早稲田塾より)

 

私が一番聞きたかったのはこれ。

予備校の話は、次男の通っているA予備校以外の話は聞いたことがないので、一度聞いてみたいな、と思っていました。

 

予備校を決めるとき、ネットでいろいろ調べ、口コミも見た段階で「ここにしよう!」と説明会に行ったので、A予備校にほとんど心は決まっていました。

 

よっぽどA予備校の印象が悪ければ止めたかもしれないけど、とっても良かったのでそのままA予備校へ。よって、A以外知らないんです。

 

 

で、早稲田塾は現役生専門の予備校でした。

浪人生はいないんですね。

 

強みは「AO入試・推薦入試」

 

早稲田塾で検索すると「大学受験予備校|AO入試・推薦入試なら早稲田塾」って出てきます。

 

・・・うち、関係なじゃん

(--;

 

早稲田塾がAO入試・推薦入試専門の予備校だったなんて知らなかったよ・・・

 

結局、行かなくてもよかった進路説明会でした。

 

暑かったなー