記事一覧

携帯電話料金の支払いを楽天カードに変更。はした金でも後々大きく変わることもある

携帯電話料金を楽天カードでのお支払いに変更でもれなく500ポイント!

→ダイレクトメールに釣られて携帯電話料金の支払いをセゾンカードから楽天カードに変えました。

 

楽天からのダイレクトメールはほとんどスルーしているのですが、つい

 

スポンサーリンク


 

ダイレクトメールって「お得かも♪」と釣られがちですが、よくよく試してみるとそうでもなかったり、手続きがメンドクサすぎたりと後悔することもしばしばなので、慎重に行動するように気を付けています。

 

今回の「500ポイント」も、

 

たった1回の500ポイントくらいで手続きするのメンドクセ

 

と思い、早々にゴミ箱にメールを捨てたんですよね。

しかし、どこか引っかかるものが私の中にあって・・・

 

そう、

 

携帯料金を支払っているセゾンカードより楽天カードの方がポイント還元率が高い

 

ってことです。

 

ポイント還元率はセゾンカードが0.5%で、楽天は1%です。

 

その差、なんと、倍!!

 

しかしながら、倍と言っても、我が家の携帯料金は3台で5千円を切ります。

(格安スマホのOCNモバイルONEを使ってます)

 

貰えるポイントは

セゾンだと25ポイント

楽天だと50ポイント

 

こんな「はしたポイント」どーでもよくね?

月に25ポイント多くもらえるからといって、私の貴重な時間で(←?)手続きを変えるほどの金額じゃないかも~

とも思う。

 

月に25ポイントか。

年だと300ポイントね。

やっぱり大したことないなぁ・・・

 

ま、でも、要は試し、やってみよ。

 

こういった手続き関係って、やってみると思ったよりメンドクサすぎて、途中挫折することがよくあります。

そんときはそん時。

 

さて・・・

 

・・・・・

 

 

あれ、サクッとできちゃいました

(^^)/

 

手順はこんな感じ↓

 

①楽天サイトからOCNモバイルONEへ誘導され、

②OCNモバイルONEのIDとパスワードを入れ、

③OCNモバイルONEから認証番号がスマホに届き

④楽天カードの番号を入力

 

悩んでる時間より手続きしてる時間の方が短かったです。

あっという間。

 

でもね、これって、私自身がこういうことを少しずつ行動に移してきたからだと思うんです。

 

人って変化するのがとても面倒で

今あるもので十分だったら変えるのメンドクサイって思う。

 

パスワードを入力したり、認証番号を入力したりって私はサクッとできちゃいますが、慣れていないと②のあたりで挫折しちゃう人、多いんじゃないかなと思う。

(私の実生活ではほとんどの人が挫折組というのが驚き!)

 

こういうことを少しずつ取り入れていくようにすれば、お得なことっていっぱいあります。

 

振込め詐欺とか、最近だと光通信網の営業電話に踊らされないようにするための第一歩かなと思う。

 

私も年を取って、どんどん新しいものの吸収がめんどくさくなると思うので、騙されないように、なるべくお得に、過ごしていきたいと思います♪

 

慶応ボーイの苦労

職場に慶応ボーイがインターンシップで来ています。

現在4年生で大学院に進学が決まっているそうです。

 

インターンって就職活動の一環かと思っていたので、大学院に進学が決まっているような子は対象外だと思ってました。

 

それに、普通に時間給も出てるので、アルバイトしてるのと何ら変わらないんですね。

インターンって職場見学みたいなもので、給料は出ないのかと思ってました。

 

夏休みの間は、ほぼ毎日来ていましたが、現在は週1くらいのペースで見かけるかな。

 

スポンサーリンク


 

インターンとは別に、当社、夜勤バイトさんを募集しています。

夕方から次の日の朝までで、一晩22,000円。

週1~OK

 

現在、人手不足でなかなか応募がありません。

そこで、慶応ボーイくんに冗談交じりに部長がプッシュ。

 

 

部長
部長
勉強の合間に夜勤バイトやらない?一晩22,000円!

 

私
慶応ボーイが夜勤バイトなんてするんですか?お金持ちがするような仕事じゃない気が・・・

 

部長
部長
そんなことないよ。お金持ちは慶応生より東大生の方が多いんだよ

 

部長も元慶応ボーイです。

 

私
そう言われるとそうかもしれないですね。すっごいお金かけて東大に入る子いっぱいいそうですもんね

↑テキトー相づち(^▽^;

 

部長
部長
慶応生はお金持ちイメージがあるから、ガテン系のバイトとかなかなか馴染めないんだよね。全然そんなことないんだけどね

 

 

そうだよね、慶応ボーイと言っても皆がみんなお金持ちとは限らないですよね。

息子の同級生にも慶応生はチラホラいますが、我が家と生活レベルは何ら変わらない気が・・・

実際は違うのかもしれないけど

 

インターンの子も地方から出てきていて、大学院に行くのはいいけど、金銭的に仕送りまでは無理かな~なんて言ってたし。

 

 

こんなこと言ってる部長は開業医の息子です。

ちょっと説得力に欠けるかな

 

 

世界一わかりやすい慶應の小論文 合格講座 人気大学過去問シリーズ
柳生 好之
KADOKAWA (2018-12-22)
売り上げランキング: 75,960

文系のセンター試験得点率は高いなぁ。センター利用で東京の大学を併願校にするのはきついかも~

センター試験の合格得点率がメチャ高ーい

(><)

 

いや~ビックリするくらい高い。

 

マーチは一番低いところで85%

もうこれは除外(--;

 

日東駒専の一番低いところで70%

大東亜帝国の一番低いところで68%

大して変わらないじゃん

このへんもきついなー

 

関東上流江戸桜が60%ってとこ?

 

これら、我が家から通えそうな大学で出している数字なので、もっと低いところもあります。

 

センターでコケたらセンター利用はアウトだな。

コレ、受ける意味あるのかなぁ

 

スポンサーリンク


 

それでも、センター利用で1校は併願校をとっておきたいところ。

浪人中の次男は今年度全落ちしたら専門学校と言っているけど、できればどこかに滑りこんで欲しいなぁなんて思ってしまう。

 

長男は理系でした。

理系のセンター利用の得点率は文系のマイナス15~20くらいだったので、あまり高く感じませんでした。

長男はセンターでコケましたが、5割ちょいはとれてたので、センター利用で併願校をゲットできたんですよね。

 

だけど、文系は5割じゃどこも受からなそうですね。

 

地方国立も視野に入れてみる?

 

3教科で受けれる国公立大学もいくつかありますね。

次男は国数英の3教科受験です。

 

東京外国語大学も国数英の3教科で受けられる学部があるんですね。

得点率が83%だって

(;´∀`)

それでも、マーチより低いじゃん!

 

青森や岩手に61%という数字が出ている国公立大学がありました。

 

関東上流江戸桜レベルの大学に行くなら3教科受験できる地方国公立の方のほうがいいんじゃない?

とも思えてきました。

 

う~ん、やっぱり仕送りするのがしんどいな。家賃と生活費で例えド田舎でも月8万円くらいは必要ですよね?

家電とかも揃えないといけないし。

 

一人暮らしは子どもの自立にはとてもいい経験だと思いますが、私立文系の方が安いとなると、あまり勧められないか。

 

浪人したので日東駒専くらいはなんとかなるかなーなんて思っていましたが、なかなか厳しそうです。

 

キャッシュレス?ポイント還元?いやいや、一番の節約とは

増税前ということで、掃除機を新調しました。

様々な機能が付随した最新の掃除機をよそ眼に一番安い一般的な掃除機を購入しました。

 

 

本体価格3,542円。

店頭で5%割引だったのでPayPayで支払ったのは3,364円

PayPayキャンペーンで、100円のPayPay残高GET

PayPayにはヤフーカードでチャージしているので0.5%ポイントゲット

 

はぁはぁはぁはぁ・・・

 

 

もう、何でもいいよ

(;´Д`)

 

安い掃除機買えた~♪ポイントがいくらか戻ってくる~♪ワーイ♪

 

もう細かい数字まで考えるの止めました。

 

「〇円のものを買ったら△円ポイント貰えた~」

 

ぐらいがちょうどいい。

いかんせん分かりづら過ぎます。

ここまで分かりづらくすると、もう、どうでもよくなっちゃう。

 

何がお得で何が損なのか。

欲しいものを安く買って、必要ないものは買わない。

 

結局はコレにつきます。

カードで買おうが電子マネーで買おうが現金で買おうが、必要ないものは買わない!

 

今年の初めに掃除機新調

 

我が家ね、今年の初めに掃除機を新調したんですよ。

コードレスのちょっといいやつ。

 

ものぐささんにおすすめ!充電式のコードレス掃除機 ハンディにもスティックにも

机の上の消しカスを吸い込んだり、リビングの隅っこの埃を吸い込んだり、そりゃあもう便利。

 

コードレスなので掃除をするときコンセントに差さなくていいのもまた便利。

 

いい買い物したな~と思っていたところ、ある日突然、騒音が!

しかも、掃除機から埃が舞う

 

キレイにしたいから掃除機を使うのに、スイッチONにすると埃だらけになる始末。

 

 

たい子
たい子
なになに?もう壊れたの??

 

まだ半年しか使っていません。

これは返品対象です。

早速購入したAmazonにメールしました。

 

私「すっげー埃が舞うんですけどぉ」

↑もっと丁寧に書いてますが、言いたいことはこんな感じ

 

Amazon「フィルターの掃除はしましたか?」

 

フィルター?掃除?

フィルターの掃除なんか、もちろんしてません

( ̄^ ̄) ←威張るとこじゃない

 

なんだなんだ、フィルターの掃除をしないといけないのか~私ったら♪

 

あれ?フィルター?

 

え?

 

 

ないΣ( ̄ロ ̄lll)

 

どうやら、次男が掃除機を掃除してくれたみたいで、その時にフィルターを捨ててしまったっぽい。

 

フィルターだけ買おうか、いろいろ探してみましたが、お取り寄せになるし結構高いし。

もう買っちゃったほうがいいよな~ということで、今回の掃除機購入です。

 

半年しか使ってなかったのに・・・

 

コードレス掃除機を買う前は、30年以上使ったSNAYOのスティック掃除機をずっと使ってました。

 

コードレス掃除機を買ったからと言って、私の場合はそんなに掃除の頻度は増えることなく、あまり変わらなかったので、コードレスじゃなくてもいいや、安いし軽いし。

と一件落着。

 

でもね、でもね

 

 

フィルター捨てなかったら必要のない買い物なんだよぉ

ウワァァ—–。゚(゚´Д`゚)゚。—–ン

 

すっげー悔しい