あまりお米にはこだわりがなく、なんでもおいしく食べれる我が家。

一番人気は『無洗米』です。

お米を炊くときに楽ちんだから。

 

スポンサーリンク


 

お米は実家の母が定期便のように送ってくれます。農家でも何でもないのですが、1年分のお米をまとめて買っています。

まとめて買うと安いから。

 

我が家と弟家族分をまとめて買ってくれており、お米を置いておく「蔵」みたいなところに保存しています。

その蔵は実家の実家、つまり私の祖母の自宅にあります。

 

祖父が健在のころ、お中元やお歳暮など頂き物がたくさんあったので、それらを置いておくために建てた蔵です。

 

なんかもう、感覚がすごいですよね。

物を置いておくための蔵を建てるなんて。

東京在住一般サラリーマン家庭の我が家には考えられません。

 

田舎なので、土地はいっぱいあります。

昭和を生きた人たちはモノを捨てれないんでしょうね。

何かいただき、そのとき使わなくてもいずれ使うかも、というものを置くための「蔵」かぁ・・・

 

 

蔵というと↑のようなものを思い浮かべるかもしれませんが、そうではなく、6畳くらいの小さな小屋です。

 

私が大学で一人暮らしを始めるとき、この蔵に使えるものを物色しに行きました。

このとき皿やコップ、鍋などを貰い、いまだに使っているものもあります。

 

そんな蔵の中のものも、祖父が亡くなってからずいぶん物が減ったようで、今では1年分のお米をいれておくスペースとなっているそうです。

 

そんな実家のお米も、夏の時期は底をついてきます。

夏は虫が付きやすいから、なるべく夏前にお米が無くなるように買うんですって。

 

ふるさと納税でお米を買ってみた

 

ということで、実家のお米定期便が来なくなったので、ふるさと納税で頼んでみました。

 

楽天で頼むとポイントもゲットできるので楽天で安そうなやつ。

 

お、ポイントだって。

10キロ1万円、質もよさそうなお米です。

これに決めた!

 

さて、我が家のお米が切れる前に届くかな。

ふるさと納税は普通のネット通販と違って届く時期が曖昧です。

 

間に合わなかったら近所の薬局で5キロ1700円の無洗米を買えばいや、と思ってはいるものの、できれば間に合って欲しい。

節約のためにも。

 

・・・まだ来ない

 

・・やっぱりまだ来ない・・・

 

やっぱり頼むのが遅すぎたみたい。

 

 

こうなると、実家から届く定期便とふるさと納税のお米が被りそう。

我が家には蔵はないので、置くとこに困るんです。