藤井聡太14歳、スゴイ!

14歳って・・・現在、中3。うちの次男の2個下だよ!

 

スポンサーリンク



 

そんな藤井聡太くんが、幼稚園の時にモンテッソーリ教育だったとニュースで聞いた。

 

モンテッソーリ教育って・・・

 

うちの子ども達が行っていた保育園がモンテッソーリ教育を取り入れていた保育園だったよ。

 

えらい違いだ

(^^:

 

 

モンテッソーリ教育の保育園

 

長男次男がお世話になった保育園はモンテッソーリ教育を取り入れた保育園でした。

 

その保育園にはいろんな遊び道具が用意されている。

パズルとかビーズとかつみきとか。

 

こうやって書くと、ディズニーのパズルやったり~、ビーズで腕輪作ったり~と思い浮かべるかもしれませんが、そういうのとはちょっと違う。

 

遊び道具一つ一つにお勉強っぽいものが入ってるな~という印象を受ける。

 

パズルは幼児が好きそうな絵で構成されているのではなく、幾何学的な形のものをはめ込むようなものだったり、ビーズも巷で売られているキラキラしたものじゃなくて数字に合わせて並べていくとかそういう感じ。

 

上手く説明できない💦

Amazonで売っていたモンテッソーリの遊具の写真を添付したのでこで想像してください。

 

 

木製 玩具 シリンダー ブロック 4個 セット 積み木 学習 幼児 子供 教材 教具 教育 パズル (シリンダー ブロック 4個 セット) チップひもとおし 【MONTE Kids】モンテッソーリ教具 -- 掛け算 割り算板セット -- Montessori 知育玩具教具 幼児早期教育 本格教材 算数 おもちゃ モンテキッズ 掛け算 割り算板セット

 

 

 

モンテッソーリ教育の細かいことはよく分からないけど、この保育園では、こういった遊具を使って遊ぶ時間を「お仕事の時間」と言っていた。

 

朝、保育園に行くと、10時くらいまでこのお仕事の時間で過ごしていた。

 

それをこなした後は、園庭で外遊び。

近所の公園に行ったり、夏ならプールしたり。

午後はお昼寝して、おやつ食べて、外遊び。

 

つまり、朝、お仕事の時間があるくらいで、あとは普通の生活をし、好きなように遊ぶ、と言う感じだったと思う。

 

 

 

長男次男もお仕事の時間より外で好きに遊ぶ方が楽しそうだったけど、メリハリがついてそれはそれで良かったんじゃなかろうか?

 

お仕事の時間は年中くらいになると書き取りや簡単な算数も教えてくれてたので、小学校に上がったときは何ら苦労はなかったのもよかったかな。

 

 

さいごに

 

モンテッソーリだったから何か良かった、という具体的な例はなかったけど、毎日楽しく保育園に通ってくれていたので何よりでした。

 

それでも、中には藤井聡太みたいな子も出てくるのかも?

 

しかし、彼はモンテッソーリじゃなくても天才棋士になった気がする~

(´・ω・`)