• 節約

時々、仕事に行く前にコンビニに寄って朝ごはんを買ういます。

だいたいパン1個、時々おにぎり1個。

 

パンは甘いものが食べたいときはあんぱん、しょっぱい系ならツナパン。

おにぎりはツナか昆布です。

 

 

アンパンはヤマザキの栗入り高級つぶあんパンが一番好きだけど、最近、コンビニに売ってない(・・、

 

ツナパンはこのボリュームで100円!

 

スポンサーリンク


 

コンビニでパンを選ぶ基準

 

コンビニでこれらを選ぶ理由は、何と言っても安いから!

です。

 

あ、もちろん数ある安い食品の中で好きだから、というのもあります。

 

しかし、本当はサンドイッチが食べたいかも?

と思っても、コンビニのサンドイッチってバリ高いので、それだったらツナパンでいいかなと。

 

ツナと玉子のサンドイッチが200円くらい?

いやいや、ツナパンの倍だよ倍。

と思うと、とても買えません。

 

 

何でも値段を基準に買い物する私は、こんな買い方は日常茶飯事です。

 

特に食品は安いほう安いほうへーーー

 

マイタケの方が美味しいけどエノキの方が安いからエノキでいっか。

ベーコンの方が美味しいけどハムの方が安いからハムでいっか。

夫は刺身はマグロが好きだけどサーモンの方が安いからサーモンにしよう!

 

こんな買い方ばかりしていると、自分が今ホントに食べたいものはどっちなんだ?

と考えても答えがでなくなってきてしまいました。

 

一番食べたいものとは?

 

たまには一番食べたいもの買おうかな。

 

そう考えてコンビニに行っても、自分が何を一番食べたいと感じるのか分からないのです。

 

コンビニの食品の金額なんてたかがしれてるじゃん?

外食することを考えるとすっごく安いじゃん?

 

食べたいものを食べよう♪と思って買いに行っても、どうしても値段を見てしまう。そして、何が食べたいのか分かんない。

 

なんかね、最近、人生損してる気がするのです。