ゴールデンウィークも今日でおしまいです。

旅行や帰省、バーベキューや潮干狩りを楽しんだ家族も多いと思います。

 

我が家は、「プチ大掃除!プチ断捨離!」を実施、それ以外はまったりのんびり自宅で過ごしました。

 

スポンサーリンク



 

冬物の手袋やネックウォーマーなどまとめて洗って片づけました。天気がよく、速攻で乾いて良かったです。

 

カーテンを変えたり、組み立て式の洋服タンスを捨て、家具の配置移動したり。

大型家具の移動は子どもたちがやってくれるのでとっても助かります。

 

 

気になるけど子どもたちに完全に任せたほうが上手くいく

 

勉強机を二階に上げる作業を子どもたちに頼みました。

私が中身を空にして、「はい、じゃあこれ二階に持ってて。」と言えばやってくれます。

 

勉強机を二階に上げる作業はなかなか大変そうでした。階段付近であーでないこーでない、ワイワイガヤガヤ聞こえてましたが、ほんとに困ったら何か言ってくるだろうと放っておきました。

 

しばらくしたらちゃんと二階に運んでくれました。結構大変だったみたいです。

 

次男「結構大変だったよーー」

 

私「ありがとー♪でも10分位で終わったじゃん^^」

 

こういう作業をするときは、完全に任せるのがベストですね。

 

素人の子どもたちの作業を見ていると、いろんなことが気になって口を出したくなりますが、子どもたちは子どもたちで工夫してなんとかするみたいです。

 

結果良ければオーライ♪ですね!

 

 

ゴールデンウィークだからと言って特別なことをする必要はない

 

子どもたちが小さいときは両実家が遠方だったので、実家巡りしたり、地域のサッカーチームに入っていたので練習や試合などで忙しく過ごしていました。

 

しかし、次男が中学生になったころには急に親の出番はなくなり、ふと周りを見渡すと、せっかくの大型連休は普段できない旅行やキャンプに行くという話を聞くと、うちも何かしなきゃ!と焦ったりもしました。

 

でも、そう言えば私は旅行が好きじゃないじゃん!せっかくのゴールデンウィークに好きじゃない旅行に無理して行くのは何か変、じゃあ好きなことしよう!!

 

となると、引きこもり。

家でDVD見たり、本読んだり、ネットサーフィンしたり。

 

とても楽しく過ごせたゴールデンウィークでした。

 

長男の引きこもり気質は多分、私の遺伝ですね(--;