• 投稿 2018/01/20
  • 雑談

東京郊外住まいの我が家は冬は車のタイヤをスタッドレスに替えます。

 

東京は雪が降る降ると騒がれても、大したことがない場合がほとんどだけれど、3~4年に1回、大したことなくない年がある。

 

その3~4年に1回のためにスタッドレスに替えるのはとても不経済だと感じるけれど、3~4年に1回でも車が使えない日があるのは私にとってとてもストレスなのです。

 

そのために1本何万もするスタッドレスタイヤを3年に1回購入しています。(あーもったいない)

 

スポンサーリンク



 

だいたい12月末にスタッドレスに交換し、4月にノーマルタイヤに交換します。

 

それが何故か今年は1月の中旬になってもタイヤを交換することを忘れてました。

 

年末年始忙しかったからなぁ・・・

私はいろんなことをいっぺんにできないタイプのようです。

 

 

今年は雪は大丈夫かな、なんて思っていたら、とうとう雪予報発生!

 

「げ、タイヤ替えてないよ~どうしよう・・・」

 

 

雪予報が出てからタイヤ交換をしてくれるところを探してみても、どこもいっぱいなんですよね。

しかも私の希望は日曜日

 

 

「仕方ない、とりあえずディーラーに電話してみて、ダメだったら夫にやってもらおう!

息子たちも大きくなって手伝えるしね。」

 

ま~まず無理だなぁ~と思いながらも、おそるおそる電話してみました。

 

電話したのは希望の日曜日の前日、土曜のお店がオープンする1~2分前。

この時間ならお店の人はいるだろうし、この日の電話はどのお客さんより一番にかかるんじゃないかな、と。

 

結果、ドンピシャ!

日曜の最終時間だけ空いていて、タイヤ交換の予約取れました!

 

よかった!夫のタイヤ交換だとちょっと不安だし。

やっぱりプロにやってもらった方が安心。

 

 

これからはもっと計画的にタイヤ交換をしなくちゃ!

(↑毎年思う)