我が家は夕食にホットプレートを時々使う。

 

一番多いのがハンバーグ。

ハンバーグは一人3~4個食べるので、フライパンでちまちま焼いていられないため、ホットプレートだと8~9個いっぺんに焼け、とっても重宝している。

 

 

そのホットプレートも20年使っているので、こべりつきが酷くなってきたため、買い替えることに。

 

近所の電気屋さんでホットプレート2000円!というチラシを見たので、現物を見に行くと、我が家で使ってる物より一回り小さい(内径32cm)。
アイリスオーヤマ ホットプレート 丸型 IHP-C320-B

アイリスオーヤマ ホットプレート 丸型 IHP-C320-B

 

 

一回り小さいといっぺんに焼けるハンバーグの数が少なくなって不便かなぁ?

と考え、いったん引き返す。

 

そこでネットで検索してみると、電気屋さんで見たものと同じものが出てきた。

 

ホットプレートはタコ役が焼けたり、ステーキが焼けたりといろんな機能を揃えたものがヒットするが、私はシンプルな平面のホットプレートを希望。

ただ、一つだけ拘りがあって、蓋がガラスで焼いている食材が見えるものがいい。

 

一回り小さいけど、これしかないからいいや、と購入。

 

で、早速ハンバーグにしてみると、一回り小さくても特に問題はなかった。

ハンバーグも8~9個焼けたし。

今まで何だったんだろ?

 

いつも3回焼いて、3回目のハンバーグの数が半分くらいで終わっちゃうんだけど、ホットプレートが一回り小さいからか、3回目もそこそこ量があったかな。でもキチキチじゃなかった。

 

長男に至っては新しいホットプレートになったことすら気が付かなかった。

あと、一回り小さいので、テーブルが広く使えるのがよかったな。

 

ということで、我が家のホットプレート買い替えイベントは大成功でした。

 

 

ところで、ネットでちゃんと探すと、今まで使ってたのと同じサイズの少し大きめのホットプレート発見!
アビテラックス ホットプレート ブラック [正規代理店品]
アビテラックス ホットプレート ブラック [正規代理店品]

 

 

もっとちゃんと探せばよかったかな。

まあいいか。