• お金

最近、Youtubeでホリエモンの動画をよく見ています。

 

一時、ホリエモンは「世の中はカネで買えないものはない」なんて言葉で大ひんしゅくを買いました。

真意は違っていて、マスコミが炎上目的で言葉を変えたようですが・・・

 

当時、フジテレビや野球チームを手に入れようとしたときは

 

「こんなことできるんだ、スゴイ!」

 

と思いました。

 

スポンサーリンク


会社の仕組みを全然分かっていない私は、フジテレビも野球チームもすごくでかい会社で、イチ起業家がなんとかできるもんだとは1ミリも思ってなかったんです。

 

しかし、それがあと一歩で実現しそう。

私は日本の古い習慣にあぐらをかいている状況があまり好きではないので、

 

「ホリエモン、いけいけ!」

 

なんて勝手に応援してました。

 

Tシャツでラフな格好でどんどんビジネスしてる姿にも好感が持てたんですよね。

私もスーツにネクタイなんかなんだよ、派です。

 

後に「ホリエモン物語」みたいなテレビ番組で「あれは(スーツじゃなかったこと)失敗だった」とホリエモンが言ってましたけど

(;´∀`)

 

そんなこんなで、叩かれてもひょうひょうとしている鬼才ホリエモンの意見は平々凡々の私の思考もすこーーし影響されます。

そして影響されたことによって、少しだけ自分がレベルアップした気がするから心地いいんでしょうね。

 

 

そんなホリエモンの動画の中で引っかかったセリフ

 

「大企業のホワイトカラーの方々の9割以上はすでに必要なくなる」

「お金にこだわり過ぎ。老後はお金があれば安心なの?」

「カネさえあれば何とかなると思っている人が多い」

「人に頼れない人があまりにも多すぎる」

「困ってる人がいたら助けるのは当たり前だし、助けられてもいい

「他人に迷惑をかけるなと教育を受けている」

 

 

大企業のホワイトカラーと比べるのも何だけど、私が携わっている今の「事務仕事」はいずれ必要なくなるのは何となくワカル。

現在50歳の私、あと10年、逃げ切れるかなと思っていたけど、この「いずれ」って思ったより早そうです。

 

他人に迷惑をかけない、迷惑って何?

他人に助けてもらうことが迷惑というなら、助けることもいいことじゃなくなるね。

そんな世の中、ちょっと嫌だな。

もっと助けてもらえる人間になりたいな。

 

老後はお金さえあれば安心?

お金さえあればいいの?

いやいや、そりゃダメだ。

うん、なんか、私、お金にこだわり過ぎていた気がします。

 

まーお金をコツコツ貯めるのが好きだから仕方ないところもあるのですが、ちょっと自分の思考を修正しないといけないかも、です。

 

だってね、お金って使わなかったらどんどん貯まるんだもん。

それが面白くってね・・・つい。

 

ということで、こんな本を見つけたのでポチリました。

 

50歳を過ぎたらやってはいけないお金の話

 



 

メルカリで安く買って、読んだらまたメルカリで売ろっと。

↑やっぱり小銭を貯める行動が抜けません

(;^_^A