カテゴリー:料理の記事一覧

息子二人の母の子離れまでの道

大学生と高校生の息子の母です。ワーママ歴20年超!手がかかる子育ては終わりましたが、心配事はエンドレス。

カテゴリー:料理

極うま焼きそばレシピ!今まで食べた焼きそばの中で一番おいしいかも

焼きそばが大好きです。

 

5~6年前に職場の夏祭りで食べた焼きそばが美味しくて美味しくて。

それまでそんなに好きではなかったのですが、大好物になりました。

 

スポンサーリンク



 

私の職場はお昼が1食250円で食べられます。

学校の給食のように1週間のメニューが各部署に配られ、食べたら給料から250円引かれるようになっています。

 

普段、私はお弁当ですが、夏祭りで食べた焼きそばがすっごく美味しかったので、お昼が焼きそばの時に何度か食べたのですが、夏祭りの時のような美味しさは感じられませんでした。

 

 

やっぱり、鉄板で焼く焼きそばじゃないと、あのおいしさは出ないのか・・・

そう考え、地域の夏祭りに出かけて焼きそばを買う。

 

しかし・・・これじゃないなぁ。

やっぱりそんなに美味しくない。

 

その後、何度か焼きそばの美味しいレシピを探して作ったりしましたが、やっぱりイマイチ。

 

 

それが、とうとう見つけました!

 

 

コンビニの冷凍焼きそば!

(≧▽≦)ノ

 

 

ファミマの「お母さん食堂 香ばしソース焼きそば」がすっげー美味しい!

 

 

レンジで温めるだけ。

麺は歯ごたえがあって、ソースの味もコクが美味いったらなんの。

 

そうそう、これこれ、これだよ!

冷凍麺って生麺より美味しいんですよね!

 

おそらく、ファミマだけでなくセブンもローソンも似たような商品が出てると思うので、これから冷凍焼きそば巡りを始めたいと思います。

 

とうもろこしのゆで方。皮付きでレンジを使えば超簡単!

スーパーの入口でトウモロコシがどーんと山積みになっていたので、買ってみました。

1本100円

とうもろこしって今が旬なんですね。

 

スポンサーリンク



 

とうもろこしのレンジを使ったゆで方

 

①粒が見えるまで、後2〜3枚くらいまで皮をむき、水でざっと濡らします。

②ラップはせずに、レンジ600Wで3分位。

③食べごろ温度まで、皮がついたまま冷まし、皮をむいて出来上がり!

 

 

 

とうもろこしは子どもの頃よく食べました。

お祭りの的屋さんでも食べましたが、私が一番食べたのはやはり実母が茹でたトウモロコシです。

 

田舎暮らしだったので、季節になると近所の方からトウモロコシをたくさんいただいていました。

 

甘くておいしかった。

子どもだったので、1本食べるとお腹いっぱいでした。

 

私の子どもの頃もレンジはありましたが、実母は鍋で茹でてましたね。

レンジで野菜を茹でるという発想が当時は無かったのかもしれません。今でも実母は野菜は鍋で茹でてるし。

 

 

トウモロコシが嫌い?

 

そんな美味しいとうもろこしですが、ここ何年も食べていません。

味噌ラーメンに入ってるコーン位なら食べたかも。

 

なんで何年も食べてないかと言うと、なんと、我が家の子供たち、トウモロコシが嫌いなんです!

 

キライってすごくない?

とうもろこしが嫌いなんて人いるんだ!

 

「あんまり好きじゃない」というのではなく、嫌いなんですって。

 

あの独特な甘さが苦手・・・だそうです。

 

 

私もとうもろこしが食べたくて食べたくて仕方がない、というほど好きではないし、どうしても食べたいというものでもなかったので、特に買うこともありませんでした。

夫もおそらく私と同意見。

 

そんなこんなでおそらく20年以上とうもろこしを買っていませんでした。いや、今まで買ったことすらないかも。

 

それが、先日、スーパーでトウモロコシが山積みになっていて、とってもおいしそうだったので、2本買ってみました。

 

家に帰ってとうもろこしの皮をむきながらふと、

 

『我が家の子どもたち、とうもろこしがこんな皮に包まれてるなんて知らないかも』

 

と頭によぎりました。

 

『もじゃもじゃのヒゲのところとか気持ち悪いって言いそう』

 

とうもろこしが「キライ」って言うくらいだから一生関わらないかもしれないけどね。全く知らないって言うのもどうだろ?

もう皮をむいちゃったので、今度買ったら皮付きのまま子どもたちが目にするまでテーブルに置いておこう!

 

 

とうもろこしを茹でよう!

 

さて、こんなことを考えている私も、とうもろこしを茹でたことがありません

σ(*・∀・)

 

私は実家では何もしない子なので・・・(^^;

 

でも大丈夫!ネットの時代でよかった♪

 

『とうもろこし レンジ』

 

で検索すると、「皮付きのままレンジで3分位」とあります。

どれを見ても「皮付きのまま」って書いてあります。

 

・・・

 

・・・

 

・・

 

とうもろこしってレンジで茹でるとき皮付きのままなのぉ~

もう全部剥いちゃったよ

(;・∀・)

 

仕方ないのでお皿に乗せてラップをふんわりかけ、レンジで3分。

 

特に問題なく美味しかったですよ

(^^)v

 

今度茹でるときは皮付きのままやります

 

ローストビーフ丼の簡単レシピを無料でゲット

朝、テレビを見ていたら、ローストビーフ特集。

すっごくおいしそう。

 

ローストビーフは時々スーパーで買います。

薄くて切ってあるやつ。

 

あ、違った違った。

我が家でよく買ってるのはローストポークだった。

レタスと一緒にサラダにします。

 

 

 

今朝テレビで見たのは、こういうおしゃれなレシピじゃなくて、もっとこう、がっつり系でした。

 

カレーにどーーんと乗っかってたり、ドリアにどーーんと乗っかってました。

しかも肉が厚い系。

 

これを見て、白いご飯に厚めのローストビーフがどーーんと乗っかっているのが食べたくなりました。

 

そう、ローストビーフ丼ですね!

 

(私の出来上がりイメージ)

 

 

今、ローストビーフ丼の写真を探していて気づきましたが、ローストビーフ丼って真ん中に卵のキミを乗っけるのが主流なんですね。

 

しかし、私は卵のキミは乗っけたくありません。

なんで?

 

なんとなくです

(^^;

 

 

話がそれました。

さて、ローストビーフ丼を食べるための選択肢は我が家の場合、以下の3つかな。

 

1.ローストビーフが食べられるお店に行く

2.ローストビーフを作る

3.ローストビーフを買いに行く

 

1.は、出かけるパワーもお店を探すパワーもないし、家族4人のコストを考えてもNG。(じゃあ書くなよ)

 

一番コストが安く上がりそうなのは何といっても「2.ローストビーフを作る」です。料理の腕に乏しい私ですが、最近はネットを探せばいろいろ出てきます。

 

クックパッドが有名ですが、クックパッドは一番人気レシピは有料です。

私はお金を払ってまでレシピを見ようとは思わないので、簡単にできそうな無料のレシピをググります。

いっぱい出てきます^^

 

「ローストビーフ レシピ」で検索すると、キーワード候補がいろいろ出てきます。

その中で私が気になったキーワードは「炊飯器」「フライパン」「レンジ」の3つ。

なんとなく簡単にできそうじゃないですか?

 

中でも「レンジ」は簡単そう。

「ローストビーフ レシピ レンジ」のレシピはクックパッドでも無料でした。

これなら私でもできそう。

 

う~ん、でも、やっぱりレンジだけじゃなくてフライパンで焦げ目をつけたローストビーフの方がおいしそう。

ということで、「レンジとフライパンで簡単ローストビーフ」に決定!

 

さて、決まったらあとはお肉を買いに行くだけです。

スーパーのお肉コーナーへGo!

 

ーーーえ!?

お肉コーナーに行くと、こんな素晴らしいものが

(#^.^#)

 

 

なんと、裏にレシピも載っています!

 

 

ローストビーフ初心者にはピッタリ~

クックパッドは止めました。

 

育ちきった苦いサニーレタスをアレンジ

先日購入したサニーレタス、瑞々しいと思って買ったのに、育ちきっていただけであんまりおいしくありませんでした。

 

今、葉野菜はほんっとに高いのでショック・・・

 

お弁当の色どりに、パセリ代わりに使おうと決めたものの限界があるかも。いっぱいあるし。

 

大学生の長男が作ってくれたお弁当のレタスが砂っぽいんだけど?

 

よし、ここは野菜炒めにしてみよう!

 

ベーコンと一緒にバター炒めにしてみました。

あんまりおいしくないとベーコンがもったいないので、まずはサニーレタス半分だけ。

 

サニーレタスじゃなくてレタスなら何度もバター炒めにしてるから、きっとそんなに変わらないよね。

レタスのバター炒めは普通に美味しいし。

違うのは育ち切ったサニーレタスってとこ。

 

 

 

出来上がりを食卓に並べてみました。

見た目は普通においしそう。バターの香りがイイ感じ。

 

 

あ、美味しい

(*^-^*)

 

よかった、美味しかったです。

サニーレタス無駄にしないでよかった。

 

今までサニーレタスは火を通して食べたことなかったのですが、普通に美味しいんですね。

新発見