記事一覧

来月のクレジット請求金額が48万円!覚悟はしてたけど実際数字を見るとショック

次男の大学受験費用をクレジットカードで払ったので、来月の請求額が48万円でした。

 

内、受験費用が30万超え。

なんせ私立大学を9校も受けるのでこのくらいになるのは覚悟していましたが、実際数字を見るとショックー

私の冬のボーナスより多い

(--;

 

スポンサーリンク


 

払ったカードは楽天カード

楽天カードは還元率が1%なので30万だと3千円分のポイントが付くことになります。

 

もともとセゾンカードを25年以上使っていて、カードを増やすのは嫌なので躊躇していたのですが、楽天カードを作るだけでダイヤモンド会員になれることに気が付き、作ることんしました。

 

プラチナ会員の私は楽天カードを作るだけでダイヤモンド会員になれるっぽい

 

セゾンカードはポイント還元率が0.5%

楽天カードは1%

 

セゾンカードだと1500ポイントの還元でしたが、楽天だと3000ポイント。

よかった楽天カードに変えて

(*^^*)

 

還元率が楽天カードの方が倍で、お得なのは分かっていたのですが、なんとなく躊躇しちゃってたんですよね。

セゾンカードあるしぃ~って。

 

楽天カードはETCカードが年間500円かかりますが、ダイヤモンド会員は無料です。(一つ下のプラチナ会員も無料)

これも楽天カードを作る決心をした理由の一つです。

 

今思うと、なんでさっさと楽天カードにしなかったのかな~って。

楽天ってポイントザクザクって意外にホント。

 

作る前は、ポイントザクザクって言ってもあんまり楽天使わないしぃ~なんて思っていましたが、ポイントを手軽に使えるので、ちょっとした買い物はほとんど楽天。

最近だと、スマホの充電ケーブル買った。

 

利用すればするだけポイントが何倍にもなるのも魅力。

私の場合、楽天カードと楽天カードの引き落としを楽天銀行にしただけで、ポイント4倍でお買い物できるようになりました。

 

今まで何躊躇してたんだろ?

つか、自分にとって明らかにお得なカードなら、さっさと作ればいいじゃんね!

もし使いにくかったりすれば、解約すればいいだけのことだし。

 

こういうちょっとした手続きを面倒がるから小銭が減り、気が付けば年間何万円も損していたりするんですよね!

 

銀行手数料をケチるより、還元率の高いクレジットカードを使うほうが私の場合、何倍もお得だったことに今更気づく~~

 

 

次男の受験料だけでこんなにかかっていますが、受かればもっとでかい金額が必要になります。

母、がんばる。

 

大学受験、現役合格は間に合わなかったか?なるようにしかならない

次男の大学受験がなかなかうまくいきません。
現在、半分を過ぎたところ。

全部で9校受ける予定です。

 

滑り止め 2校
本命校 2校
いけるかも校 1校
チャレンジ校 4校

 

スポンサーリンク


 

チャレンジ校4校は多かったかな
2校でで良かったかも?

それでも、絶対現役のつもりだったので、後悔したくないなと思い、チャレンジ校は4校にしました。

 

それが、初日の滑り止め校で躓きました。

 

なんかねー、手も足も出なかったそうです。
予備校で対策していた問題形式と全然違ったらしい。

滑り止めだと思って全く過去問題をやって行かなかったのも敗因の一つでしょう。

 

大学によって問題形式が違うから対策が必要だよ!

と、聞いたことがあります。

 

だけどね、この「過去問はやらない」というのは予備校の方針でもあるんですよね。

予備校曰く、

 

 

『受験が近づいてくると、やたらと過去問を解く人もいます。こういう人で成功した人はほとんどいません。大切なのは予備校のテキストの復讐です。
過去問はあくまでも過去問、予備校のテキストを繰り返し復習してください。』

 

 

と呪文のように問われます。

これで長男は大成功したので、決して間違ってないのです。

 

しかし、長男が成功したのは浪人してからなので、次男の滑り止めがここまでダメだということは、現役では間に合わなかったのかも?
という思いがぬぐえません。

 

勉強が得意だったり、自頭がいい子なら現役でも行けたのかもしれません。

とかく、我が家の息子たちの勉強の出来は常に中の下だったので、そんなに得意な方じゃないです。

 

中の下が予備校の戦略に従ったらそこそこの大学に合格できた、というシナリオを描いていたのですが、なかなかうまくいきませんね。

やはり甘かったかなー

 

いけるかも校の受験終了時、あまりにも次男ができなかったというので、かなり私は落ち込みましたが、4~5日経った現在は結構、落ち着いてます。

なるようにしかならないな~ってね。

 

私は落ち込んでしまいましたが(次男にはそんな素振りは出してないです)、当の次男は最終試験まであと2週間あるから、できるところまでやる!
ってはりきってるし。

 

本心は私と同じように落ち込んでいるのかもしれませんが、実際、机に向かってがんばっているので、この精神力は我が息子ながら尊敬してしまいます。
例えダメでも、この経験はきっと将来役に立つんじゃないかと。

 

 

とりあえず、私ができるのは運気を上げることくらいかなと、部屋の掃除をしました。

次男の勉強している部屋を軽く片付け。

↑汚部屋(--;

消しゴムのカスを掃除機で吸ったり、絨毯を念入りにコロコロしたりとか。

 

あと、トイレ掃除とかリビングの水拭きとか・・・
ん?これは受験の時だけじゃなく普段からやらないとね~

 

スタバのドリップコーヒーが1杯598円!リユースカップだった

スーパーに行ったら、スタバのコーヒーが1杯598円で売られていてびっくりした。

 

思わず、「こんなの買う人いるのかなぁ~」って声に出しちゃった

(^^;

 

これ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スターバックス オリガミ with リユーザブルカップ ホリデーシーズンブレンド 1杯分
価格:398円(税込、送料別) (2019/2/9時点)

楽天で購入

 

 

家に戻って夫にこの話をしたところ、「リユースだったんじゃない?」 と。

 

私「あ、あのカップ持っていったらコーヒーが安くなる奴?」

 

なんでも、夫もこのリユースカップを買ったことがあって、その時は800円くらいしたそう。

 

スーパーで1杯598円のコーヒーが売れるとはとても思えないので、調べてみたところ、やはり当たりでした。

 

美味しいコーヒーに出会えるかも?

 

先日、近所のカフェで飲んだコーヒーが思わず美味しくて、スーパーやコンビニに行くと、ついコーヒーに目が行ってしまいます。

 

そこで、いつも行くスーパーでスタバのコーヒーが目に入り、1杯598円にビックリ!

 

ドリップタイプのコーヒー欄に赤く目立って陳列されていたスタバの期間限定コーヒー。

 

 

『1杯598円?1杯?1杯で598円なんて誰も買わないんじゃない?先日カフェで飲んだ美味しいコーヒーでさえ1杯400円だよ?』

 

 

となったわけです。

 

普段はインスタントコーヒーで十分

 

私はコーヒーは毎日飲みます。

毎日飲むのはインスタントコーヒーで十分。

 

常備しているのはブレンディ160g+20gの袋です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

AGF/ブレンディ 袋160g+20g増量
価格:484円(税込、送料別) (2019/2/9時点)

楽天で購入

 

 

 

スタバのコーヒーが特別美味しいと思ったことはないし、特に気にしてなかったのですが、やはり先日のんだカフェの珈琲が美味しくて。

 

自宅で手ごろなコーヒーが飲めるかも♪

とスタバのコーヒーも気になったわけですが

 

スタバに行く機会なんて1年に1回もないので、リユースは必要ありません。

おそらく、私が行くスーパーの層って私のような人が多いと思うのですが・・・

 

売れるのかな?

 

大学受験がスタート!滑り止めの大学撃沈。浪人生が家族にいるのはしんどいの

高3次男の大学受験がなかなか手こずっています。

心配で心配で昨日はまともにご飯が食べられなかった(私が)

当の本人は「まだまだ!」ってがんばってます。

 

なんといっても、一番最初に受けた滑り止めの大学の撃沈に堪えています。

もう、全落ちかも。

 

二次も視野に考えないといけないかなー

視野に入れて何とかなればいいんだけど。

 

スポンサーリンク


 

次男が受けるのは全部で9校。

 

一番最初に受けた大学が偏差値40台の滑り止めの大学。

ここはいけるだろうと息込んで行ったのですが、頼りの数学が撃沈。

英語と国語もボチボチで、手ごたえが全くなかったそうです。

 

次に偏差値55超えのチャレンジ校。

ここは、英語と国語はものすごく手ごたえがあったそうです。

英語と国語が終わった時点で、「え、オレこの大学受かっちゃうんじゃね?」と思ったそう。

しかし、ここも数学で撃沈。

 

まじか!頼みの綱になると思った数学がまさか足を引っ張るなんて!!

 

そして次に受けた、いけるかも校も滑り止め校と同じ結果に。

 

もうね、手ごたえが全くないそうです。

受験科目に数学を選んだのが失敗だったのかもーーー

 

あんなに頑張ってたのに次男が不憫で不憫で。

で、珍しく食欲がなくなった私。

晩ご飯もいつもの半分くらいしか食べられませんでした。

 

すっごくショックでしたが、次男には気にしてない素振りで過ごしました。

 

でも、本心は浪人は長男の時でコリゴリなんです。

1年、すごーーく長いんです。

 

 

次男「このままじゃ浪人か?」

 

長男「げ、浪人するの?家族に浪人生がいるのはしんどいんだよ~」

 

私「自分だって浪人してるくせによく言うよ!」

 

長男「あ、そうか。でも、浪人はきついよ~」

 

 

長男自信が浪人はしんどかったと何度も言うので、私もできれば浪人は嫌なんだけど・・・

 

二次募集見ても、次男が受けた滑り止め校以下の大学なんて見当たらないし。

 

気分が滅入って滅入って落ち込んでいましたが、仕事に入るとこういうことは忘れちゃうんですよね。

仕事ってありがたい。

 

こういうことって、はっきり決まるまでモヤモヤモヤモヤしてしまいます。

決まってしまえば、それに向かっていけるのですが、どっちにも転ぶ段階の時が一番精神的にきついんです。

 

どうしよう、どうしよう、どうしようって。

 

次男本人はあっけらかんとしてるんですけどね。

(そこが救い。すばらしい心臓の持ち主だわ~)

 

 

現状では足を引っ張っている数学は、家に帰って長男に教えてもらっていると、「あ、そうか」と分かるそうです。

あと一歩。

 

ちょっと時間が足りなかったみたいーー

 

でも、まだあと半分残ってるので、毎日トイレ掃除を頑張って運気を上げるぞ!