引きこもりの大学1年生の長男が、時々、サッカーの用意をして出かけます。

 

ストッキング履いて、すね当て持って。

 

私「どこ行くの?」

長男「ソサイチ」

 

私「ソサイチって何?」

長男「8人制のサッカーみたいなやつ」

 

私「サッカーみたいってサッカーじゃないの?」

長男「う~ん、説明してもどうせ分からないでしょ。サッカーもよく分かってないんだから。」

 

スポンサーリンク



 

ごもっとも(--;

 

長男次男合わせると少年サッカーチームに12年も所属していたけど、サッカーのルールとかいまいちよく分かってません。

 

オフサイドのルールは知ってるけど、試合見ててもオフサイドが判断できない。

サイドの審判が旗上げたらオフサイドなのかなって程度。

 

 

ソサイチとは

 

ソサイチは7人制サッカーです。

 

コートサイズは45m~55m×25m~35m (ほぼフットサルコート3面分)、ゴールはジュニアサイズ(5m×2.15m)を、ボールはローバウンド5号球を使用します。

 

11人制に比べてメンバーが揃いやすく、交代自由だからいつも全力疾走ができます。
また、オフサイドがないから解りやすいです。

 

 

サッカー、フットサルとの違い

 

・ゴールキーパーを含めた7人制
・オフサイドなし
・交代自由 (フットサルルール同様で 一度アウトした選手も再度出場が可能)
・ゴールキックではなく、ゴールキーパーからのゴールスローで再開する (フットサルルール同様)
・フリーキックの際、壁は 5m離れる。
・PKマークは8mとする。基本的にはペナルティーライン上とする。

 

スローイン(サッカー)

固定式スパイク可(サッカー)

5号球(サッカー)

ゴールスロー(フットサル)

オフサイド無し(フットサル)

交代自由(フットサル)

 

 

 

長男も長男を誘ってくれる友人もサッカー歴は長いので、サッカー好きの友人は多いですが、大学生ともなると、11人集めるのはなかなか大変。

 

フットサルやソサイチなら少ない人数でプレイできるのが魅力かもしれないですね。