新聞はテレビ欄くらいしか見なかったので解約したのが半年ほど前。

 

新聞解約!面倒を少しでも減らすコツ

 

記事を書いたのが11月末だったので4か月前ですね。

 

新聞を解約してしばらくすると、「またどうですか?」と、勧誘の電話がかかってきます。

これを断るのが結構面倒(--;

 

サービスしますから~とか、今キャンペーン中なんですよ~とか、あーだこーだ言われ、なかなか電話が切れない。

 

スポンサーリンク



 

 

サービスをきっぱり断る

 

新聞を中断し、しばらくするとまた勧誘に来ます。

 

新聞を中断して4ヶ月、とうとう再契約のお願いの電話がかかってきました。

 

新聞屋さんって電話番号とか住所とか家とか知られているので、あまり無下にもできません。

 

 

新聞屋「新聞中断して暫く経ちますが、そろそろどうですか?

 

私「(げ、とうとう来た)あ、今のところ大丈夫です」

 

新聞屋「たい子さんのところは長くとっていただいたので、沢山サービスできますのでぜひ・・・」

 

私「サービスはいらないので大丈夫です^^」

 

新聞屋「・・・そうですか~分かりました~」

 

 

・・・と、これだけで引き下がってくれました。

 

あ、なんだ、サービスいらないってきっぱり言えばいいだけなんだ!

 

新聞のサービス品って洗剤とかお米とかお茶とかお歳暮みたいな品がいっぱいあって、つい、「お得かも?」と思いがちですが、新聞を頼むより普通に買った方が安いんですよね。

 

それに気づいてからは、新聞のサービス品はもらわないようにしてました。

 

本当にいらないから、電話口でその思いが新聞屋さんに届いちゃったんでしょう。あっさり電話を切ってくれました。

 

なので、新聞勧誘の電話がしつこい場合は、きっぱりはっきり「サービスはいらない」って言ってみてください。

 

 

さて、今度は自宅訪問に来るんじゃないかな?

後日談が書けるかな(^◇^)