宮城県仙台のお土産で有名な「萩の月」

萩の月の人気は絶大で、どこに持っていっても大抵喜んでもらえます。

 

そんな萩の月をお取り寄せしたいときは、楽天で購入することができます。

萩の月(楽天)

 

 

 

萩の月の値段

化粧箱あり1個の値段

箱無し(簡易包装)1個の値段

萩の月の化粧箱

萩の月は化粧箱無しでも買える

萩の月販売価格一覧

萩の月を楽天通販で購入

8個入り

10個入り

16個入り

20個入り

 

萩の月の値段

 

店舗で萩の月を購入するとき、化粧箱ありと箱無しを選べます。

※化粧箱無しで購入できるところは限られています。

化粧箱あり1個の値段

ビニールパックされている萩の月が、かわいいイラスト入りの小箱に一つずつ入っています。

 

 

仙台駅で普通に購入できるのがこのタイプ。

私も何度か購入したことがあります。

1個200円。

 

ちょっと高いなーと感じますが、日ごろお世話になっている方へ持っていくお土産には最適!喜ばれる確率がとっても高いのです。

 

箱無し(簡易包装)1個の値段

 

ビニールパックされていて、箱なしで萩の月が売られているお店もあります。

イオンモールに萩の月の菓匠三全が入っていて、ここは箱無しの萩の月が購入できます。

1個166円。

 

なんと、34円も安くなります。

職場で配る程度ならこちらで十分!

 

萩の月ロゴがプリントされたケーキ箱に入れてくれます。

15個買って2500円!

 

萩の月の化粧箱

 

萩の月を一つ一つ包んでいる小箱のことを「化粧箱」と言います。

 

化粧箱?なんで?

 

化粧箱とは・・・

  1. 1.化粧道具をしまっておく箱。
    2.進物用などにするためきれいに飾った箱。

 

ただのお菓子に「化粧箱」って・・・ただの「箱」じゃん?

と最初思ったのですが(私は色彩感覚ゼロ)、よく見ると箱のイラストはかなり手の込んだきれいなイラストです。

 

人は味を目でも感じるといいます。

見た目がおいしそうだと美味しく感じるってやつ。

 

なので、私がただの箱じゃんと思ったこの化粧箱が萩の月の美味しさや価値をアップさせているんですね!

 

萩の月は化粧箱無しでも買える

 

萩の月は化粧箱無しでも買えるお店があります。

 

仙台駅でも一部あるそうですが、私がいつも購入する新幹線の入り口のところはなかったですね。

 

私が化粧箱無しを買うのはもっぱらイオン系のお店。

菓匠三全のサイトに店舗が載っているので、調べてから買いに行きます。

 

化粧箱に入っていると確かにおいしそうだし高級感も味わえるのですが、家族用、職場用のお土産程度なら化粧箱無しで十分です。

 

10個買うと360円も安く買えるし、箱の分が軽い。←微々たるもん

軽いというより、ケーキ箱に詰めてくれるので、お土産で持っていくのにかさばらないのがいいです。

 

化粧箱ありよりかなりコンパクトになります^^

 

萩の月販売価格一覧

 

箱入りと簡易箱入り(箱無し)の価格一覧です。

 

※税込み

 

一覧を見てわかるように、たくさん買ったからと言って割引にはなりません。

1個いくらで計算します。

 

仙台駅では8・10・16・20個入りの化粧箱ありしかありませんでしたが、イオンに行けばばら売りで買えます。

 

1個からでも買えます^^

 

萩の月を楽天通販で購入

 

宮城県なんてそんなめったに行かれないよ~

 

だけど萩の月が大好き、食べたい。

大好きな萩の月を手土産に持っていきたい、というときは楽天で購入できます。

 

送料が900円かかりますが、宮城県にわざわざ行くより断然安く買えますよね!

 

8個入りを2個買おうが、16個入りを1箱買おうが送料は900円です^^

手土産用に買う時、ついでに自分用に買ってもいいですね♪

8個入り

 

 

10個入り

 

 

16個入り

 

 

20個入り