ドラクエ11の発売を待ちに待って、夏休みに入り没頭。

2週間もしないうちに終わっちゃったようです。

 

楽しみを失って空虚感。

 

そこで、目を付けたのが我が家に眠っているドラクエ10。

我が家にあるのはWii版のドラクエです。

 

CMでも宣伝してました。

 

 

ドラクエⅪを終わらせちゃった人たちへ

終わらないドラクエ、ドラゴンクエストⅩ発売中

 

こんなCM、ドラクエ好きなら簡単に揺さぶられますね。

 

 

挫折したドラクエ10

 

ドラクエ10はオンライン要素が強くて、ドラクエ好きな息子たちが唯一挫折したゲームです。

 

どこのだれかわからない人と協力して行うタイプのゲームは息子たちには合わなかったようです。

 

それプラス、プレイするのに1か月1000円かかるというところもネックでした。

 

1か月1000円も出してやりたいとは思わないな、ってね。

 

そんなわけで、我が家にWii本体とドラクエ10のソフトが眠っています。(まだ捨ててないところが未練がましい?)

 

 

ドラクエ10をやろうと思ったら障害がΣ(゚д゚lll)

 

ドラクエ11が終わってしまった空虚感をドラクエ10で埋めようとしてるんですね。

 

スクウェア・エニックスの戦略に簡単にやられているという(・´з`・)

 

 

そこで、Wiiを出してきて、やろうと思ったら、なんと、モニターとWiiを接続するケーブルがないΣ(゚д゚lll)

 

そう、時代は進化してるんです。

 

ゲーム機も例外ではありません。

 

Wiiが発売されたのは2006年です。今から10年以上も前です。

そして、長男がゲームで使っているモニターは今年買ったばかりで、ケーブルはHDMIです。

 

Wiiのケーブルは長男のモニターでは繋げられませんでした。

 

さて、どうしたものかと調べたところ、WiiをHDMIと繋げられるようなコンバーターが発売されてました(≧∇≦)

 

 

YOHOOLYO HDMIコンバーター WiitoHDMI変換アダプタ WiiをHDMI接続に変換 HDMIケーブル付属

YOHOOLYO HDMIコンバーター WiitoHDMI変換アダプタ WiiをHDMI接続に変換 HDMIケーブル付属

 

1000円くらいなので買ってもいいかなと思います。

 

 

ドラクエ10が進化している

 

今まで、ドラクエ10のことは気にもしなかったのに、Wiiと最近のケーブル・HDMIをつなぐコンバーターを調べていると、いろいろなものが目に入りました。

 

ドラクエ10のソフトにオールインワン版(Ver1+Ver2+Ver3)というのがありました。

 

なんだろ、と調べてみると、なんと、ドラクエ10は最初発売されてから何度か追加ディスクが発売されています。

 

Ver1が2012年8月2日(→うちにあるのはコレ)

Ver2が2013年12月5日

Ver3が2015年4月30日

そして2017年11月16日にはVer4が発売される予定です。

 

Ver1に追加ディスクでアップデートしないと、追加イベントができません。

もちろん追加イベント無しで遊ぶことはできるのですが・・・

 

ドラクエ10オールインワン版(Ver1+Ver2+Ver3)にはプレステ4版とPC版がありました。

 

我が家にあるのはVer1なので、HDMIコンバーターを買うなら、PS4版かPC版のソフトを買っちゃったほうがよくないかい?

 

現在の我が家の環境でVer1をプレイするには1か月1000円の利用券を購入し、1000円のコンバーターも必要なので、2千円かかります。しかもこれだとアップデート版はできない。

 

PS4とPCはあるし、ソフトを新しく買ったら20日間の利用券がついてきます。

 

と思ったのですが・・・

 

さて、どうするのかな。

 

まずはPC版の体験版が無料であるので、それをやってみるのもいいかも、ですね。

 

 

ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン 無料体験版[ダウンロード]
スクウェア・エニックス (2013-09-26)
売り上げランキング: 2,930