もうじき大学の夏休みが終わります。

 

スポンサーリンク



 

現在大学2年生の長男に、「夏休みバイトしないですーーーっと家にいるんだったら家事やってね!」と伝えたところ、家事をやることに決めました。

 

理系大学生の夏休みは主婦業に専念

 

主な仕事は料理と買い物。

 

朝、夫と次男と私のお弁当を3つ作り、晩ご飯作り、食器洗いです。

 

洗濯と掃除は長男が台所関係をやってくれたから、私の手が妙に空いちゃって、私がやっちゃいました(まだまだ甘いですね、私💦)

 

 

買い物は食材と日用品も

 

買い物は、食材のほかにトイレットペーパーや洗剤など日用品もお願いしました。

 

「1週間1万円で、余ったらお小遣いにしていいよ。でも足りなくなったら言ってね」

 

と家庭費財布を作り、週に1回1万円を追加してあげるルールを作りました。

 

家庭費財布はダイソーで購入→

 

 

購入したら、レシートを銀行の袋に貯めておく。

 

レシートは金額があまりにも変だったら(変なもの買いすぎとか)確認できるようにとっておくことにしましたが、今のところ確認作業をする変なことは起こってません。

 

 

大学生のおさんどん1ヶ月半経過

 

さて、夏休みが8月頭だったので、長男の「おさんどん」は1ヶ月半ほど過ぎました。

 

毎週1万円を追加するときに財布を見ると、驚くことに、思ったほどお金が減りません!!

 

毎週毎週、1万円を追加するたびに、残金が増えていくーーーー

 

1週間1万円は足りないくらいだと思ってたのに・・・

 

 

長男のおさんどんの前は、私が買い物してました。

毎回、節約を心掛け、なるべく安いものを探して購入。

 

週3回位買い物に行ってたし、その都度5千円位使ってたかなぁ。

 

と言うことは、1週間1万5千円位使ってたってことですね。

 

節約してるつもりだったのに、私ってば余計なもの買いすぎてたんでしょうね。

 

 

明日で6週目が終わる。現在、残金6千円位。

 

我が家の家計は、このまま長男に任せた方がいいかもしれない

(*´▽`*)