相変らず仕事が暇です。

そして、やっぱり私の周りの人たちは忙しそうです。

 

私の仕事は事務で、納期によっては忙しい時もありますが、定時で終わるので大したことはない。

毎月決められたことを淡々とこなすだけ。

 

↓イメージ(こんな美人ではありません)

 

スポンサーリンク



 

最近はその決められたことをわざと時間をかけてやっている状況です。

 

いいのか?自分、こんなんで。

半面、今に痛い目見るんじゃないかとビクビクしているところもあります。

 

「仕事が暇」で検索すると補助機能で「仕事が暇な時の過ごし方」というキーワードが出てきます。

 

私だけじゃないのね~と気持ちが少し楽になる(ダメ人間)

 

事務職は、例え暇でも仕事してるふりをしなくてはなりません。暇な時間にゲームとかやってたらダメでしょうね、きっと。

 

「だって暇ですることないんですもん」って開き直って、仕事与えてくれるのを期待した方がいいのか?

 

いや、これって社会人としてダメでしょ?

仕事は自分で探すものですよね。

そして、会社で必要とされる自分になって行くもの。

・・・そうは言ってもねぇ

 

悪いのは仕事を適切に配分できない会社です。暇なのを自分の責任に思うのはやめて、気楽で役立つ時間を過ごしましょう。

 

↑すっごい責任転嫁な考え方ですが、今の私には心に響く考え方です。

 

 

仕事が暇な時の過ごし方

 

先ほど検索した「仕事が暇な時の過ごし方」を見ると、参考になりそうな記事がいくつか見受けられました。

 

私がイチバンできそうなのは「スキルアップ」かな。

 

ワードやエクセルは結構奥が深いので、操作に習熟するようにいろいろといじってみてはどうでしょうか。将来、きっと役立つと思います.

 

私はワード&エクセルはそこそこ使いこなせます。

分からないことがあればネットで調べればなんとかなります。

 

ワードはそんなに熟知しているほうではありませんが、「できるワード」シリーズくらいは理解しているので、ワードはこれで十分かなと。

 

しかし、エクセルは、「こんな機能あったんだ~」と他の人から教えられることがまだあります。ということはまだまだです。

 

と思い、「YESを引き出す! 実践エクセル書類術 (TJMOOK)」という本を購入してみました。

 

YESを引き出す! 実践エクセル書類術 (TJMOOK)

 

コンビニで見つけて購入してみました。

 

すっごい節約家(ケチ?)の私がこの手の本に手を出すのはかなりまれなことなのですが、買ってみました。(よっぽど「仕事が暇」に切羽詰まってるのかもしれない)

 

が、これはちょっと新入社員向けかもしれません。

知っている内容ばかりで、全く物足りませんでした。

 

こうなったら、マクロかな。

昔取った杵柄で、プログラミングはそこそこできるので、マクロを作ってあそんでようかな。

 

そう言えば、今の会社に入った最初の半年も暇で暇で、こんな本を購入して単調なエクセル作業をマクロ化したのを思い出しました。

 

ExcelVBAのプログラミングのツボとコツがゼッタイにわかる本

ExcelVBAのプログラミングのツボとコツがゼッタイにわかる本

 

 

毎月やっている単調な仕事を、マクロ化でもするか~