高校生と大学生の息子はさすがにサンタは信じてないけど、毎年プレゼントはあげています。

 

小さいときはゲームとかカードとかだったけど、大きくなると「物」より「金」の方が喜びます。

だからと言って、クリスマスにおこずかいはあげたくないなぁ・・・

 

んで、考えた末、ここ3~4年はお菓子のバラエティーセットをあげています。

 

お菓子のバラエティーセットと言っても、スーパーで売っている長靴にお菓子がいっぱい入ってるやつじゃありません。

 

 

森永製菓 商品詰合せセット 天使のお菓子箱

 

森永製菓 商品詰合せセット 天使のお菓子箱

 

 

スーパーで子どもたちが好きなお菓子を3千円分くらい見繕って、100円ショップのクリスマスっぽい袋に詰めます。

 

長靴のお菓子ってちょっと「ん?」というお菓子が多い気が・・・

我が家ではあんまり好きじゃないお菓子も入ってるし。

 

子どもたちが好きなお菓子はだいたい分かっているので、それをどさっと入れるんです。

 

好きなお菓子がいっぱいあるとちょっとテンションが上がる~♪

 

 

と、こんな感じでクリスマスプレゼントを作って(?)たんだけど、さすがに高校生と大学生にこんなお菓子の詰め合わせなんていらないかな?と思い、子どもたちに聞いてみた。

 

母「クリスマスプレゼントどうする~?さすがにもうお菓子はいらないよね?」

 

何気にいらないって言わせるように誘導(^^;

 

次男「え!?お菓子ないの?オレ、結構好きだったのなぁ」

 

あ、そうなんだ。

それなら用意してあげようかな。

 

母「んじゃお菓子買に行かなくっちゃ!」

 

次男「え!?あれって売ってるんじゃないの?どうりでセンスのいいお菓子ばっかりだと思ってたよ。お菓子セットってだいたい『え?』っていうの入ってるじゃん」

 

(;・∀・)

次男ってばあーいうお菓子の袋が売ってると思ってたみたい。

 

センスのいいお菓子っていうより、次男の好きなお菓子ばっかりだからね。

 

今年はこんな感じで作成♪