持ち物や食べ物にこだわりがほとんどありません。

機能性重視派です。

 

スポンサーリンク



 

 

物に執着心がなくて

 

住居は昭和の団地みたいな作りで、ところどころから隙間風が入ってくる。冬の朝のリビングは4℃とかです。(住まいは東京です)

 

車は動けばいいので、まず洗わない。汚くなってきたら、そろそろ大雨振らないかな、と雨頼み。

 

着るものは何年も同じもの着てる。

かばんは10年前にユニクロで購入したショルダー。

 

食べ物は美味しいものより安いもの。

 

基本、お金を使うのはあまり好きではありません。

 

かと言って、主婦なので、生活に必要な最低限のものは買わないといけません。

 

洗剤とかシャンプーとか調味料とかまとめて買うと、結構な額になるます。

 

「こんなに買っちゃった(´・ω・`)」と気がめいることもしばしば。

 

いっぺんに色々買って、ドーンと現金を払うのがとっても嫌なので、必要な調味料でさえ「買うのは次回にしよう」と後回しにしちゃったり。

 

必要なんだからどうせ買わないといけないのにね。

んで、「あ、買うの忘れてた!」と慌てたりと、なんだか悪循環。

 

Aスーパーで買い物中、198円の玉子発見!しかし、Bスーパーは188円、じゃあ帰りにBスーパーに寄って行こう!

 

たった10円高いだけの卵を止め、わざわざBスーパーに寄って188円の卵を買う。

 

私ってば兼業主婦なんですよ。

たった10円のためにわざわざBスーパーに行くなんて時間がもったいなくない?

しかも、わざわざ「寄って」ってガソリン代考えたらどうなのよ?

 

 

効率のいい買い物術

 

なんとなく気づいてはいたんです。

私は買い物は99%車を使うので、たった10円安いだけで買いに行くのってどうなのよ?って。

 

目の前のキャッシュが減るのにどうしても抵抗を感じ、買い物金額をが少しでも安くしたいという方に気が向いてしまう。

 

 

しかし、そんな私のケチケチ感性がとうとう解消されました!

 

じゃーーーん!

 



 

クレジットカード♪

 

 

普段の買い物をなるべくクレジットカードで行うようにしました。

スーパーはもちろん、コンビニはスマホに楽天Edyを入れて、クレジットカードでチャージ。

 

そうしたら、細かい10円位は気にならなくなりました。

 

いや、気にならないというより、気にしないようにした、が正解かな。

 

とりあえずクレジットカードなら手持ちの現金は減りません。

なので、わりと必要なものはホイホイ買えるようになりました。

 

しかもクレジットカードなら月単位で明細が来るので、月にいくら位生活費がかかってるのかなと一目瞭然!

 

お金の管理がしやすーーい(≧▽≦)

 

今までは節約は好きだけど、月にいくらのお金がかかってるのかよく分かってなかったんですよね。

 

 

クレジット生活でプチ贅沢

 

さて、クレジットカード生活にして約1年位経ちました。

 

そんな私にちょっとした心の変化が♪

 

安いものよりおいしいものが食べたいな。

安いものより食べたいものを食べたいな。

 

ということで、最近はグラム98円の豚細切れではなく、108円のバラ肉を使ってます。

バラ肉の方が油が乗って美味しいの♪

 

バラ肉だと油が多いから油引かなくても美味しく仕上がるの♪