• 投稿 2017/02/14
  • 節約

晩ごはんがおでんの時は、だいたい少し残ります。

おでんの残りで簡単にうどん鍋にリメイクしてます。

 

スポンサーリンク



 

 

おでんの残りリメイク

 

今日はこんな感じで残りました。

 

 

これをそのまま次の日に食べてもいいんだけど、やっぱり新鮮味が欠け、初日に比べると美味しさダウン。

 

そこで、我が家はうどんにリメイク!

うどんなら同じ醤油出汁なので、リメイクが簡単!

 

 

まず、手羽中を足します。

 

 

火にかけ、水と麺つゆを追加。

煮たってきたら、うどん投入!

 

 

チンゲン菜があったので、チンゲン菜も入れて、グツグツ煮る。

本当は白菜が良かったんだけど、白菜は今日は冷蔵庫に残ってなかった。

 

あ、あと、大根とこんにゃくは食べやすいように一口大にカットしました。

 

 

出来上がり♪

 

白菜がいいなぁと思ったけど、チンゲン菜もなかなか美味しかった。

チンゲン菜だと緑がきれいで見た目もGood♪

 

子どもたちにも大好評(*´▽`*)