イラッとするので、次男の「コレ嘘じゃね?」と思った最近の出来事を書き留めておきます。

書いておくと何故がスッキリする。

 

スポンサーリンク



 

次男は嘘つきです。

他人に良く思われたいがためについている嘘が多いです。

 

嘘をつく息子

 

私はお金を使うという行為があまり好きではありません。

買い物もあんまり好きじゃない。

 

特に嫌いなのが、水筒を持って行けばいいのに簡単にペットボトルを自販機で購入する行為とか、欲しいものが特にないのにコンビニに寄ってそんなに欲しくもないものを購入するとかが嫌いです。

 

こんなに細かいので、最近アルバイトを始めた次男の金遣いの荒さにちょっとイラッとしています。

 

 

しかし、本当に欲しいんだな、と感じるものを買うのは喜ばしいことだと思っています。

 

ロードバイクが欲しくて、バイト代を貯めて購入したり、ドラクエが大好きなのでソフトを購入したり、そういうのは大賛成。

 

 

次男、3000円分のプリカを買う

 

先日、ドラクエⅪが終わっちゃったので、オンラインゲームのドラクエ10を購入したのも全然OK。

 

ドラクエ10はオンラインゲームで、最初に購入すると20日間の無料利用券がついていますが、20日を過ぎると追加の利用券を購入しないといけません。

 

追加の利用券は1ヶ月1500円です。

 

20日過ぎたらどうするのかな?と思っていました。

 

頼まれればクレジットカードで払ってあげようかなと思っていたら、次男の机上に「ビットキャッシュ」というプリペイドカード3000円分がポンッと置いてありました。

 

あ、これで利用券買うつもりなのね。本当にドラクエ好きなんだなぁ~
(*´▽`*)

 

ビットキャッシュというのは私はよく分からないのですが、コンビニで買えるプリペイドカードです。

 

 

私「ビットキャッシュ買ったの?利用券買えた?」

 

次男「あ~これは貰ったの。」

 

私「ん?貰った?三千円もするプリカをなんでくれるの?」

 

次男「なんかよく分からないけどいらないんだって。」

 

 

こんなの絶対ウソじゃん(--;

問い詰めたけど、白状しなかった。

 

白状しなかったけど、所々で攻めてみてはいます。

 

この話を長男にしてみた。

 

 

長男「メッチャ怪しいじゃん(笑)」

 

私「そうだよね、絶対貰ったなんて嘘だよね!!」

 

長男「(ケラケラケラ)いや、貰ったんだよな、次男!」

 

次男「・・・・」

 

 

長男ってば笑いながら次男かばうし。

 

もー次男にみんな甘すぎ
(-_-メ)

 

 

※ 注意 ※

ちなみに、ビットキャッシュでプレステ4の利用券は購入できないので気を付けてください。

 

 

 

文庫 平気でうそをつく人たち 虚偽と邪悪の心理学 (草思社文庫)

 

文庫 平気でうそをつく人たち 虚偽と邪悪の心理学 (草思社文庫)