ニノとキムタクの映画「検察側の罪人」を夫と二人で見に行きました。

 

嵐ファンとしては絶対見にいこう!

と心に誓っていたのですが、なんせ暗そうなので、ちょっと躊躇していました。

(映画やドラマはコメディタッチのものが好きなんです。)

 

40代、50代夫婦で映画に行くならオススメです。もう公開終わっちゃったかな。

 

内容もそこそこ楽しめます。

なかなか緊張感のあるストーリーでした。

 

スポンサーリンク



 

そして、やはりニノの演技が圧巻!

二ノが役者として定評があるのがよく分かる。

普通の日常のシーンが特に惹かれます。

映画やドラマはどうしてもオーバーになりがちなんだけど、ニノの演技は自然なんですよね。

 

「あーいるいる、こういう子」

 

と思わせてくれます。

それでいて、ずどーーんと見せる場面の瞬発力がまたすごいの。

 

『うわ、怖っ』てなった。

 

 

映画は手軽な娯楽。なるべく安く済ませたい

 

夫と映画に行くと一人1800円と高くつくので、とてももったいない気がします。

これが1日(ついたち)やレディースデーの水曜日なら割引できるんですがね。

 

と思っていたら、月曜日が全1100円!祝日でも月曜日は1100円で見れるんですね。

月曜が祝日って多いのでねらい目です。

 

あと、映画に行くと夫が必ずポップコーンを買います。

ポップコーンと飲み物で500円。

 

これが私は非常にもったいなく感じます。

何でかって言うと、私はポップコーンがあまり好きでないから。

↑超ワガママ意見^^;

 

 

 

夫と二人で行ったのは今年の7月末に見に行ったコード・ブルー以来。

 

コード・ブルーを見に行ったとき、夫と二人で行くなんて何年ぶり!?なんて思っていたのに、2カ月もたたないうちに次に行くなんてね。

 

これから子ども抜きで出かけることも多くなっていくんだろうな。

 

 

映画コード・ブルーを夫と二人で見に行きました(ネタバレなし)

 

コードブルーを見たときもポップコーン買ってたし、検察側の罪人を見たときも買ってました。

 

映画館のポップコーンってすっごく量が多いんですよね。

 

 

これを夫は一人で食べるんです。

息子たちも一緒に行っていた時は、このサイズを二人、もしくは三人で食べていましたが、私と二人で行くときは一人で食べます。

 

 

私「この前映画行ったときもそれ(ポップコーン)一人で食べてたけど、飽きない?」

 

夫「・・・さすがに飽きてきた」

 

 

お♪(^◇^)

次回はポップコーン買わずに済むかな