カテゴリー:仕事の記事一覧

息子二人の母の子離れまでの道

大学生と高校生の息子の母です。ワーママ歴20年超!手がかかる子育ては終わりましたが、心配事はエンドレス。

カテゴリー:仕事

仕事終わりに職場の仲間とちょっと飲みに行くが出来ない

まだまだ私が若かった20代前半。子どもが生まれる前。

仕事終わりに飲みに行ったりカラオケに行ったり、友だちの家に泊まりに行って夜通しおしゃべりしたり。

リア充です。

過去の思い出なので多少美化されてる気もしますが、とても楽しかった20代前半。

 

スポンサーリンク



 

その後、欲しくて欲しくて仕方がなかった我が子が生まれたのは20代後半。

長男はそれはそれはかわいくて愛おしくて。

 

しかし、かわいい我が子と引き換えに私はリア充を失いました。

私も夫も実家は遠方で頼れず、夫は子育てにはほぼノータッチだったので頼れず、必然的に保育園のお迎えは私の仕事でした。

 

仕事終わりにいつでも飲みに行くことはできなくなりました。

飲みに行くときは仕事が休みの土日に夫に任せて、とか。

 

でも、そういう飲み会ってあんまり好きじゃない。

仕事終わりに職場の仲間となんとなく今日行こうか~なんてノリの方が好きです。

 

こんな生活が10年くらい続き長男が10歳くらいのとき、始めて子どもたち二人をお留守番させて夜出かけた時はちょっとした感動ものでした。

 

とうとうこんな日がくるほど子どもたち大きくなったんだ~

 

ってね。

 

でもね、そうできるようになったころには、職場の仲間と飲みに行くのがそんなに楽しくなくなっていた自分がいました。

ママ友と美味しい料理を食べに行ったり、家族でラーメンを食べに行ったり、一人でカフェに行ったりする方が楽しい。

仕事帰りに飲みに行くより、さっさと家に帰ってゆっくりしてる方が楽しい。

年齢的に体力が衰えたせいもあると思いますがーーー皮肉なもんです。

 

 

 

スタッフがいっぺんに退職!どう対応するか!?

  • 投稿 2018/04/11
  • 仕事

春ですね。

職場は人事異動の季節です。

学生は入学式や進級、担任の先生などで一喜一憂している方も多いかな。

 

我が家は大学生の長男が無事3年生に上がり、高校生の次男も3年生になりました。

二人ともクラス替えはないので、これといった新しい環境というのは全くなく、変化のない春でした。

 

スポンサーリンク



 

私も職場の異動はなく、昨年度と同じように働いています。

 

私の異動はなかったのですが、職場のある部署で、この春、職員がいっぺんに大勢退職することになりました。

 

その部署は15~6人規模の部署で、3か月間に5人の退職希望者です。

理由は様々で、転職、介護、定年、転居などです。

 

15~6人規模の5人って結構きついですよね。

 

上司(女性)はどうするんだろう、とドキドキしていたところ、うまい具合に求人の応募があり、あっという間に埋まってしまいました。

 

この上司は、私の上司でもあるのですが、とても運の強い人だな、と思うことがよくあります。

 

真面目だし、仕事の手は抜かないし、スタッフの教育にも熱心で前向き、言わなくてはいけないことはハッキリ言う。

一部の事なかれ主義のお偉いさんたちには煙たがれることもあるかもしれませんが、なんせ仕事ができるもんだからお偉いさんも納得せざるを得ない。

 

職場ではやはり「仕事ができる」というのは重要なことですが、私がこの上司がすごいな、と思うところは

 

ハートがまっすぐなところ

 

なんですよね。

女性特有のイジワルなところは時々垣間見れますが、基本、「いいひと」なんです。

 

なので、きついことを言われても、ちょっと理不尽なことがあっても、上司の言うことを聞いていれば、とりあえず間違いないかなって思うんです。

 

 

結局その部署は、辞めていった方たちよりいい感じの方たちが集まりました。

もともと雰囲気があまり良くなかったので、スタッフが変わったことによって明るくなり、これからどんどん利益を上げていけそうな雰囲気になりました。

 

ハートがきれいな上司だからか、スタッフが大勢辞めるという一大事が起きても、それがかえって良い方向に進んでしまうのです。

 

もともと、この部署は改革が必要!と上司はずっとぼやいていたので、結果オーライです。

一新するなら「手放す」ことも大切ですね。

(今回はたまたまスタッフが離れていったんだけど。)

 

アラフィフが転職を考えるとき

  • 投稿 2018/04/03
  • 仕事

職場の同僚Aさんは部署は違いますが私と同じ事務の仕事で、年は50歳(私の2個上)、ここに務めて16年超えのベテランさんです。

私は8年なのでAさんの半分です。

 

Aさんは2年ほど前からWワークをしていました。

うちの会社で常勤、別の会社で週1バイト、というサイクルで働いていました。

 

スポンサーリンク



 

うちの会社はわりと年休が取りやすいため、Aさんは年休と祝休をうまく組み合わせながらシフトを組んでいました。

うちの会社で週4、別のバイトで週1、お休みは週休2日という具合に。

 

もうね、アラフィフになると週2日は休まないときついのよ~って。

 

そんなAさんが、うちの会社を辞め、バイト先の常勤になるそうです。

おそらく、5月いっぱいでほとんど来なくなるかな。

 

Aさんは仕事を正確にしっかり行う方で、周りとのコミュニケーションもバッチリ!テキパキ仕事をこなす方です。

 

Aさんに辞める理由を聞いてみまたところ、体力的にきつくなって・・・とのことです。

 

体力的にきつくなってバイトを辞めるんじゃなくて、うちの会社を辞めるのかぁ。

 

ということは、バイト先の方がAさんにとって魅力的なんですね、きっと。

 

Aさんは「70歳までは働くつもり♪」と言っていたので、これから70歳まで働いたとしてもあと20年はあります。

まだまだ先は長いし、体力が落ちてくるその前に転職は良い決断ではないかな、と思います。

 

 

私も70歳までは働きたいなぁ(できれば死ぬ直前まで働いていたいの)、と考えているのでAさんの選んだ道がとても魅力的に見えました。

 

そう、私ってば今の仕事、飽きてるんですよねぇーーー

 

仕事に飽きてる、この思考回路をどう克服するか

 

とりあえず、次男の大学受験が終わるまでは続けるつもりですが、その後のことも考えておかないとなぁ・・・

 

ハローワークの求人検索をチェックしたり。

探しても今のところより魅力を感じる会社は見つからないけどね。

 



 

仕事に飽きてる、この思考回路をどう克服するか

現在の事務の仕事に就いて8年が経とうとしています。

早いなぁ・・・

 

始めた時は長男が中3、次男は小5ですから、時の流れはあっという間。

 

スポンサーリンク



 

今の仕事は安月給ですが、残業もないし休みも多いし突発の休みも年休で処理してくれるし。

自家用車通勤OKだし、車で30分の距離だし(ドアtoドア)

仕事内容も多少エクセルが使えればできるし、人間関係も不満はない。

 

ただやはり8年の歳月のせいか、マンネリ化してます。

 

かと言って辞めるのはもったいないかな・・・

 

 

 

先日、次男に「母ってほんとに呑気に過ごしてるよね」と言われた。

ちょっと羨ましがられている。

 

仕事は車で行ってるし(夫は満員電車)、定時に帰ってくるし(夫は10時に帰って来ればいいほう)、休みも多いし(夫は時々休日出勤)

 

と、おそらく夫と比べてるんだと思う。

 

私だって夫と同じエンジニアの仕事してた20代の頃は、いっぱい働いていっぱい稼ぐのが楽しくて仕方なかったんだけど、今はさすがに体力がない。

それを続けている夫はやっぱりすごいけど

 

私がこのような呑気な仕事に就いたのはまさしく子どもたちのせいなんだけどね。

 

その一因でもある次男に「呑気」と言われて、一瞬カチンときてしまったが、よく考えれば褒め言葉にも受け取れた。

 

だって私は余裕のある母になりたいわけだし、「呑気」に見られているということは、なりたい私なわけじゃん!

 

ということで、もう少し今の仕事をがんばってみようかと思いなおした。

 

子どもたちに手がかからなくなってきたので、副業も視野に入れよう!

なんかないかな。