大学1年前期で単位を落としまくった長男、後期で何とか盛り返し、無事進級できました。(とりあえずホッ)

 

過去記事)単位が足りなくて進級できない!?

 

しかし、まだまだ油断は禁物。

 

スポンサーリンク



 

大学って普通に授業に出て普通にテスト受けてたらとりあえず4年で卒業できるもんだと思ってたら、そうでもない人が結構身近にいる。

 

私の弟はやっぱり進級できなくて5年大学に行ったし。あんまり昔過ぎて忘れてたけど。

 

私の友人に卒業間近で必修1単位を落としてしまって、その1単位のためだけにもう一回4年生やってた子もいた。

 

最近の話だと、同僚の息子さんが1単位足りなくて、教授や教務課になんとか救済処置はないかと頼み込んだけど、やっぱりダメで、5年目の前期で卒業したという話も聞いた。もちろん決まってた就職先は×です。

 

長男が1年の前期に半分以上単位を落として私の気持ちがドーンと沈んでいた時に同僚の話を聞き、その時の同僚があっけらかんとしていたので、気持ちがとっても楽になりました。

 

やっぱりちょっと先輩の話は心にしみる。

 

長男は長い春休みの間、引きこもりを楽しんでいたので、「引きこもりが居心地よくて本当の引きこもりになったらどうしよう・・・」と心配しましたが、2年生になって真剣に単位を取ろうと頑張ってるようなので、とりあえず一安心。

 

相変わらず服装はダサいけど、まあいいか。