髪を切りに行くのが嫌いな長男。

前回行ったのが正月前だったからもう4か月以上経ってる。

 

美容院に行く時間ももったいないし、美容院で座ってるのも嫌いだし、よく知らない美容師さんと世間話するのも苦手だしと、とにかく美容院には極力行きたくない。

 

スポンサーリンク



 

美容院と言っても、1000円カットで切ってもらうだけなので20分位で終わっちゃうんだけどね。

その20分がすっごくストレスなんだって。

 

美容院のストレスを何とか回避したいからと友人からバリカンを借りてきた。坊主にする!って。

だけど借りてきたバリカンはコンセントがないと使えないタイプで、長男の思い描いたバリカン操作が出来ないっぽくって実行には移していない。

 

 

息子を「動かす」のはストレートな言い方ではダメ

 

私としてはうだうだ言うのも面倒なので、ちゃっちゃと散髪屋さんに行って髪を切りに行って欲しい。

 

自宅でバリカンって言ったって、髪の毛の後処理って結構大変だし、それをやるくらいなら1000円で切ってもらった方が全然効率的だと思う。

 

前回、正月前に髪を切りに行ったときは成人式って名目があったので、

 

私「成人式直前に散髪に行きました!みたいな感じを醸し出したら、すっごく成人式を張り切ってるみたいに見えるんじゃない?」

 

と言ってみたら、すぐ散髪しに行った。

 

長男は頑張ってるとか張り切ってるとか他人に、しかも同級生にそう見られるのを嫌う。それが長男のプライドらしい。

 

分かるような分からないような・・・

周りから見て如何にも「ガンバッテマスッ!」というのは私もかっこ悪いと思うからなんとなく分かるけどね。

 

ゴールデンウィークに入って、4ヶ月も髪を切らないと、さすがに髪がうざくなってきたみたいなんだけど、やっぱり散髪しに行く気になれない。

 

そこで、正月前の手口で長男を促してみた。

 

私「ゴールデンウィーク終盤に散髪したら休み明けにすっごく張り切ってるように見えるんじゃない?」

 

成人式の時と比べてちょっとパンチが弱いなーとは思ったけど、とりあえず言ってみた。そしたら・・・

 

長男「俺が以前どんな髪型だったかなんて誰も知らなよ」

 

と、返された。

 

やっぱり弱かったかぁ(´・ω・`)

 

 

やっぱりまだ「ぼっち」なんだ

 

それより何より、大学2年になってやっぱり未だに友達が一人もできないんだ・・・と言うことにちょっとショック。

 

長男に大学の友だちができないことはあんまり気にしないようにしている。とりあえず大学に行ってるからいいか、と思うようにしているので、この話題は私からはしない。

 

でも、こうやって友だちが出来ない発言や、大学がつまらない発言がときどき見受けられるので、ちょっと悲しくなる。

 

長男には私のこの気持ちはぜぇーーーーーったい見せないようにしてますけどね。

 

 

そんな長男、ゴールデンウィークは中間テストがあるからと図書館へ勉強しに行きました。

 

なんか・・・私の思う大学生と違う(´・ω・`)

 

もっとこう、朝まで飲み歩いてるとか、バイトに夢中とか、ドライブで遠征とか・・・