高1の次男、バイトにとっても憧れています。

 

私自身は、次男には部活を頑張ってもらいたいというのが本音です。

 

なので、「大学生になったらバイトなんていくらでもできるんだから、わざわざ高校生でバイトなんかしなくてもいいんじゃない?」って言い続けています。

 

だけど、高校生でやるからいいんだよね、きっと。

 

スポンサーリンク



 

高校生になったらやってみたいバイト

 

実は、私も高校生の時にすっごくバイトしたかったんですよね。

 

大学も決まった高3年の秋にバイトしたいって親に言ったら大反対されて・・・泣く泣くバイトは諦めた経験があるため、息子たちにはあんまり反対もできないんです。

 

高校生の時からお金を稼ぎたかったんですよね。

好きなものを買ってもお金に困らない程度に稼ぎたかった。

 

例えば週2、4時間、時給800円だと

4×4×800=12,800円

これが週2だと25,600円

 

高校生にとって2万5千円はかなりの高額です!

これだけ自由に使えるお金があったら確かにうれしい。

 

 

次男は「期末テストが終わったら始めようかな、丁度、夏休みに入るし」
と、考えてる模様。

 

そこで、バイトにばかり夢中になられても嫌なので、浮かれてる次男に一応釘を刺しておきました。

 

私「高校生の常識で、分かってると思うけど、一応言っとくけど、成績があんまり悪かったらバイトダメだからね」

 

次男「・・・・わ、分かってるよ」

 

 

分かってなかったな。言っといてよかった。

 

 

私「長男が高1の時はクラスで1/3番位だったから、それが最低条件ね!」

 

 

クラスには40人くらいいるから、12~3番位までってことですね。

多分、今のまま頑張ればクリアできる数字だと思うんだけど。

 

バイトがやりたいなら勉強頑張れ!
相乗効果になってくれることを期待♪

 

 

業界TOPクラスのアルバイト情報サイト【ジョブセンス】